· 

里山破壊、砂漠の街、異例の寒さ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/2/1)

トナカイ / Reindeer (Caribou) サンタクロースだけでなく、人々が乗るソリをを引いてくれる動物としても有名なトナカイですが、実は絶滅の危機に瀕しています。  トナカイは、人類が最初に飼うようになった動物のひとつでもあり、シカの仲間の中ではトナカイだけが、オスメスどちらも角をもっています。  トナカイは群れで行動することが多く、集団で移動するときは5万〜10万頭もの大群になることも。
トナカイ / Reindeer (Caribou) サンタクロースだけでなく、人々が乗るソリをを引いてくれる動物としても有名なトナカイですが、実は絶滅の危機に瀕しています。 トナカイは、人類が最初に飼うようになった動物のひとつでもあり、シカの仲間の中ではトナカイだけが、オスメスどちらも角をもっています。 トナカイは群れで行動することが多く、集団で移動するときは5万〜10万頭もの大群になることも。

土の中に眠る遺跡にまでも気候変動の影響が忍び寄る。

イギリスには数万もの遺跡が存在しますが、ローマ帝国時代や、さらに古くて4000年以上前に遡るものもあるそう。

しかし、その多くが危険に晒されている可能性があります。英国全土の泥炭地には2万2500もの古代遺跡があると推定されており、それらが気候変動によって破壊されるかもしれないとBBCが報じました。こういった歴史的遺物を発掘したり新たな保全方法を探したりするのは何年もかかるかもしれませんが、もっとも脆い遺跡を救える頃にはもう手遅れかもしれないのです。

 

インドの首都ニューデリーが異例の厳しい寒さに見舞われている。路上生活者たちは暖を取るのに苦労しており、今年に入って176人のホームレスが寒さにより死亡した。

 

   

 

日のニュースは以下です。

メガ太陽光へ警鐘 里山破壊に歯止めかけよ

気候変動の影響で2万以上の英国の遺跡が消失する可能性

干ばつに強い「砂漠の街」は気候変動にどこまで持ちこたえられるか?

「気候変動」がもたらすのは人類の進化かもしれない

印ニューデリー、異例の寒さでホームレス170人超死亡

www.eco-online.org Blog Feed

クリーンアップ作戦、まさかの撤退、ど冷えもん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/25) (金, 25 11月 2022)
>> 続きを読む

J-ECO、これだけの理由、原発10基分・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/24) (Thu, 24 Nov 2022)
>> 続きを読む

たった4%、越えてはならない一線、規格外品バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/22) (Tue, 22 Nov 2022)
>> 続きを読む

生八ツ橋の切れ端、偽証取引、タートルネックで節電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/21) (Mon, 21 Nov 2022)
>> 続きを読む

バイオ原油、みんなリビング、ブラジルが戻ってきた・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/18) (Fri, 18 Nov 2022)
>> 続きを読む

「見せかけ」脱炭素宣言、Gravity Flow、オイシックス・ラ・大地・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/17) (Thu, 17 Nov 2022)
>> 続きを読む

虫の幼虫を人間のお腹で、もうモノマネとは言わせない、食べられるコンクリート・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/16) (Wed, 16 Nov 2022)
>> 続きを読む

SDGs未来都市、ふかひれや牛タン、さざ波発電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/15) (Tue, 15 Nov 2022)
>> 続きを読む

本末転倒、置き換え可能、1・5度の約束・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/14) (Mon, 14 Nov 2022)
>> 続きを読む

廃棄うどん、3回連続の不名誉、もったいないバナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/11) (Fri, 11 Nov 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る