· 

廃棄される卵の殻、野菜くず、3時間で1カ月分・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/2/18)

トナカイ / Reindeer (Caribou) サンタクロースだけでなく、人々が乗るソリをを引いてくれる動物としても有名なトナカイですが、実は絶滅の危機に瀕しています。  トナカイは、人類が最初に飼うようになった動物のひとつでもあり、シカの仲間の中ではトナカイだけが、オスメスどちらも角をもっています。  トナカイは群れで行動することが多く、集団で移動するときは5万〜10万頭もの大群になることも。
トナカイ / Reindeer (Caribou) サンタクロースだけでなく、人々が乗るソリをを引いてくれる動物としても有名なトナカイですが、実は絶滅の危機に瀕しています。 トナカイは、人類が最初に飼うようになった動物のひとつでもあり、シカの仲間の中ではトナカイだけが、オスメスどちらも角をもっています。 トナカイは群れで行動することが多く、集団で移動するときは5万〜10万頭もの大群になることも。

サーキュラーエコノミーを世界で主導するEU。2015年に『サーキュラーエコノミーパッケージ』を採択。2019年12月に公表した気候変動対策『欧州グリーンディール』においても、サーキュラーエコノミーを重要な柱の1つに位置付けている。

 

宮城県大崎市の鳴子温泉周辺で進められている風力発電事業を巡り、地元の住民らでつくる団体が計画の中止を求める署名を県に提出しました。

3095人分の署名を提出したのは、大崎市の「鳴子温泉郷のくらしとこれからを考える会」など3団体です。

鳴子温泉郷のくらしとこれからを考える会加賀道副代表「今の私たちの世代だけでなく、子どもたちや孫などの将来世代にも大きな禍根を残すものと考えています」

 

   

 

日のニュースは以下です。

EUが「サーキュラーエコノミー」の実現を急ぐ理由は?

業界初! “廃棄される卵の殻をガラス原料に再利用し、廃棄物とCO2の削減に貢献”

宮城・鳴子温泉風力発電事業 住民団体が計画中止求め署名提出

アクション!SDGs…野菜くずが美味しいドレッシングに変身 フードロス削減も

3時間で1カ月分の雨量、地滑りと洪水で94人死亡 ブラジル南東部

www.eco-online.org Blog Feed

「ゼロ」インキ、斗々屋、国産木材切り替えに補助・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/18) (水, 18 5月 2022)
>> 続きを読む

名画になった海、「ZZZ」始動、漁への影響・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/17) (Tue, 17 May 2022)
>> 続きを読む

次善の策、北海道の植林、自然が気に入ったのに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/13) (Fri, 13 May 2022)
>> 続きを読む

大量の流木、プラスチックスプーンもらわない、伸び率123%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/12) (Thu, 12 May 2022)
>> 続きを読む

使い捨て手袋、再び自動車用ガラスに、若者が突き上げて・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/11) (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

国産ヒノキふんだん、ペットボトル回収機、きちんと説明せよ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/10) (Tue, 10 May 2022)
>> 続きを読む

sankara hotel、50度を超える地域も、ポツンと1基・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/9) (Mon, 09 May 2022)
>> 続きを読む

ロシアショック、大人じゃできない価格、食べないコメ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/2) (Fri, 06 May 2022)
>> 続きを読む

小泉進次郎氏の置き土産、追いつかない、猛烈な熱波・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/2) (Mon, 02 May 2022)
>> 続きを読む

KURADASHI、尾鷲ヒノキ、森林トリップ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/4/28) (Thu, 28 Apr 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る