· 

1月22日 壬生町立北小学校で5年生と先生向けにSDGsセミナーを行いました。

今回のSDGs講演会は生徒向けと先生向けの二本立てでした。

まず初めに5年生10人にマダガスカルの状況をスライドを見てもらいながらSDGsの一丁目一番地になる「貧困や飢餓」のお話をしました。

特にマダガスカルの学校の月謝が80円、1日頑張って石を砕いて150円しかもらえない事など、お金の価値については特に驚いた様子。

国が違うとお金の価値も変わることを少しわかってもらえたと思います。

壬生北小学校は、2018年に「みどりの奨励賞」を受賞しました。学校のすぐ裏にある学習林の活用や自然環境の保護といった特色ある環境教育を児童一丸となり推進してきた学校です。

酸素を作り出してくれて、様々な役割をしてくれる森林についてもお話ししました。

木が無くなりハゲ山になっているマダガスカル の山。壬生北小学校の裏には山があり、とても恵まれた場所であることを確認してもらいました。

 

その後、教職員の皆さんにSDGsについてのセミナーを行いました。

SDGsが作られたプロセスからポイントを説明し、ESDはSDGsの目標を達成するための大きな実施手段となることをお話ししました。

校長先生からは、よく言われる教育とESDの違いについて。答を教えるだけでなく、問題を自分事とし自分で考え、自分なりの答えを出すのがESDだという事がよくわかった。

我が校の先生方が日頃から行っていることが良い方法である事が確認できて良かった。と感想をいただきました。

 

様々な問題が起きた時に、大人たちは、もうダメかもしれないと思いがちですが、子どもたちは自分なりの解を探します。

 

1人でも多くの子どもたちが深く広い智恵を持ってこれからの地球と生きていけますように。


レポート:エコロジーオンライン事務局

www.eco-online.org Blog Feed

新型コロナで増すSDGsの重要性 (金, 19 6月 2020)
>> 続きを読む

【アクション!SDGs】コロナ感染拡大防止・緊急発熱外来・遠隔医療施設 陰圧設備を内蔵した移動可能な建築確認対応型、医療コンテナ診療所 『コンテナクリニック』の販売開始! (Thu, 09 Apr 2020)
>> 続きを読む

地域SDGs推進ネットワークで「さのきたバイオマスバレー」の活動を始めます! (Thu, 05 Mar 2020)
>> 続きを読む

【地域ESD活動】文部科学省「学校と地域でつくる学びの未来」に掲載されました。 (Mon, 02 Mar 2020)
>> 続きを読む

【EOLニュース】3/10 自動運転・高齢ドライバー問題・Maasに関するシンポジウムを開催します!(中止) (Thu, 20 Feb 2020)
>> 続きを読む

日本ーマダガスカル サカイにて2500本の苗木を植樹 (Tue, 04 Feb 2020)
>> 続きを読む

バイオマス学ぶセミナーに20人 (Tue, 04 Feb 2020)
>> 続きを読む

東京で田中正造とSDGsを語りました。 (Tue, 28 Jan 2020)
>> 続きを読む

1月22日 壬生町立北小学校で5年生と先生向けにSDGsセミナーを行いました。 (Sat, 25 Jan 2020)
>> 続きを読む

【SDGsミュージック】マダガスカルの緑をとりもどそう! 普及啓発用のCDが完成しました。 (Mon, 20 Jan 2020)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る