· 

【チーム・マダガスカル】ロバソア小学校から感謝状が届きました!

我々ロバソア小学校及び児童の父兄はエコロジーオンライン及びマダガスカルみらいの方々に訪問して寄付を戴いたことに感謝いたします。                                    敬具

  ララオアリジャオナ エバ セビリン

 

マダガスカルで「里山エネルギースクール」として活動をしているロバソア小学校から感謝状が届きました。

エコロジーオンラインと現地NGO・マダガスカルみらいの支援の結果、生徒数も増え、自然エネルギーや森の大切さを学ぶ子どもたちが増えています。

 

ロバソア小学校にソーラーランタン、文房具を届けました。

11月4日、サカイのロバソア小学校を訪問。日本から送られてきたソーラーランタン、ぬり絵、及びノート(マダガスカルみらいより)を寄贈しました。

中級クラス(5~8歳くらい)   
中級クラス(5~8歳くらい)   
上級クラス(6~13歳)
上級クラス(6~13歳)

塗り絵の内容を説明  
塗り絵の内容を説明  
初級クラス(3~6歳)
初級クラス(3~6歳)

マダガスカルは小学校入学年齢は特に決まっていない。卒業は試験に合格することが条件で優秀な子供は飛び級をして8歳くらいで卒業、反対に20歳くらいになっても卒業できない人もいる。ロバソア小学校は一時40人まで減ったが今回訪問時にはすでに100人を超えた。

校庭で児童たちと記念撮影

教室を出ると皆元気。ソーラーランタン、塗り絵、ノートをもらって喜ぶ子供たち。
(ノートがない子供が多く、校長先生の要請もあり、マダガスカルみらいで提供) 

前回訪問時に里山が植樹したラビンチャラ(薬草の木)が育っている。

 

写真・レポート:エコロジーオンラインマダガスカル代表
マダガスカル・サービス 浅川日出男

www.eco-online.org Blog Feed

<牛のうんちがマダガスカルを救う!>バイオガスの設置候補地を視察に行ってきました。 (火, 22 11月 2022)
>> 続きを読む

<牛のうんちがマダガスカルを救う!>アンチラベ中田里穂さんとつなぐ現地生トーク アーカイブ動画配信中 (Tue, 01 Nov 2022)
>> 続きを読む

10月28日『ウンチク/うんこが地球を救う』が公開されます! (Sun, 23 Oct 2022)
>> 続きを読む

<応援コメント> ”ウンチが地球を救う” は、世界に誇る日本の技術です。 (Fri, 07 Oct 2022)
>> 続きを読む

<牛のうんちがマダガスカルを救う>第一次目標を達成しました。ご協力ありがとうございました! (Wed, 05 Oct 2022)
>> 続きを読む

<牛のうんちがマダガスカルを救う>もう一息で100%達成です。 (Tue, 04 Oct 2022)
>> 続きを読む

アンチラベではバイオガス装備設置の要望が高まっています。 (Sat, 01 Oct 2022)
>> 続きを読む

クラウドファンディング目標の7割を達成! ついに実現、パイロットモデル基の点火式 (Thu, 29 Sep 2022)
>> 続きを読む

おかげさまでクラウドファンディングの目標の6割を達成しました! (Mon, 26 Sep 2022)
>> 続きを読む

<牛のうんちが地球を救う!>クラウドファンディングが始まりました。 (Tue, 20 Sep 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る