· 

佐野市城北小学校でマダガスカルの講演会をしました。

7月19日、佐野市立城北小学校の156名の5年生たちに「ごみを見れば地球が見える」と題する講演会を行いました。

マダガスカルの森林破壊の原因の一つである薪や炭の利用を、ごみになったオガクズ、モミガラ、牛糞などから生まれるエネルギーに切りかえる取り組み「チーム・マダガスカル」と地球温暖化の問題がテーマです。

この日の佐野市の気温は36.4度。前日は何と38.3度を記録し、全国の最高気温を競うような酷暑の日々が続いています。

温暖化によって予想される被害には、熱中症、洪水、豪雨の増加などがあり、全国で熱中症が増えていることや西日本豪雨などのお話をしながら、その原因となる温暖化を防止する取り組みについてお話をしました。

多くの子どもたちが積極的に講演に参加。質問に答え、意見を言い、元気に1時間の講演に参加してくれました。

これからも、マダガスカルの森林破壊や、子どもたちの暮らしなど、子どもたちを中心に多くの人たちに伝えていきたいと思います。

学校での講演は積極的にお引き受けしていますので、ご希望の方は事務局までお声がけください。

エコロジーオンライン理事長 上岡 裕

www.eco-online.org Blog Feed

11/18 地域医療を手がける医療関係者と「パーソナルソング」の上映会を実施します。 (日, 14 10月 2018)
>> 続きを読む

市民の正常性バイアスをどう打ち破るか 気候被害対策市民会議2018が終了 (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

第2回 飯山林福連携推進協議会を開催しました (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

地域の高校生たちと「出張DJカフェ♪ミューズ」を実施しました。 (木, 04 10月 2018)
>> 続きを読む

温暖化の緩和・適応、音楽による認知症予防など、EOLの10月は講演が目白押しです。 (火, 02 10月 2018)
>> 続きを読む

気候被害を考える 7日に市民会議 (月, 01 10月 2018)
>> 続きを読む

【イベント】「気候被害対策市民会議2018」 気候被害から大切な“命(いのち)”を守るために (土, 29 9月 2018)
>> 続きを読む

「飯山林福連携推進協議会」が正式にスタート (木, 20 9月 2018)
>> 続きを読む

「林・福連携」飯山で事業化 障害者の手を借り丸太を加工 (水, 12 9月 2018)
>> 続きを読む

里山ウェルネス研究会が長野県中島恵理副知事を表敬訪問 飯山市で実施する林福連携事業が環境省SDGs事業を受託したことを報告しました。 (火, 11 9月 2018)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る