· 

音楽を活用した福祉のまちづくりへ第一歩 「パーソナルソング」佐野上映会が終了しました。

11月25日、佐野市中央公民館で「パーソナルソング」佐野上映会を実施しました。

会場にはMusic & Memoryのトライアル事業をサポートしてくれている介護スタッフのみなさま、プログラムに参加していただいている入所者のご家族、地域で音楽活動をする仲間など40名を超える人が集まりました。

今回は単なる上映会に止まらず、プログラムにご協力いただいている医療法人聖生会の松永安優美先生に「パーソナルソング」~音楽と認知症~というテーマで講演をお願いしました。

「パーソナルソング」は音楽で認知症をケアするアメリカのMusic & Memoryの奮闘を描いたドキュメンタリー作品で、そのまま日本の介護の現場に当てはまるわけではありません。その部分を松永先生のお言葉でしっかりとフォローをしていただきました。

松永先生によれば、Music & Memoryは「音楽療法」というより「回想療法」に近く、先生が経営する施設でも、音楽を活用した介護の成功例などもあるとのこと。認知症の発症を5年遅らせることができれば、介護が必要な方を大きく減らすことにつながる。そのため、音楽、食、運動などを地域福祉のなかに導入することを手がけていきたいとの思いを語られました。Music & Memoryもぜひ続けていきたいとの熱いエールをいただきました。

最後は地域で活動するコーラスグループのJMCがリードして「上を向いて歩こう」を参加者全員で合唱。2時間半のプログラムを終えました。

 

エコロジーオンラインでは今後、介護施設で実施する「Music & Memory」とともに、公共の施設などを活用して一般の方向けの音楽リスニング活動なども手がけていく予定です。

こうして地域で実施する「音楽を活用した福祉のまちづくり」の最初の一歩が踏み出されました。

<参照リンク>
医療法人聖生会

文 / エコロジーオンライン事務局

www.eco-online.org Blog Feed

「パーソナルソング」大阪上映会のお知らせ (水, 06 12月 2017)
>> 続きを読む

音楽を活用した福祉のまちづくりへ第一歩 「パーソナルソング」佐野上映会が終了しました。 (月, 27 11月 2017)
>> 続きを読む

思い出の曲で認知症ケア 記憶取り戻し表情豊かに(下野新聞に「オトトカラダ」の活動が掲載されました) (木, 23 11月 2017)
>> 続きを読む

11/25 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」佐野市中央公民館で上映! (水, 22 11月 2017)
>> 続きを読む

【オトトカラダ】Music & Memoryのトライアル事業を開始 (月, 02 10月 2017)
>> 続きを読む

11/5 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」 横浜南部市場大感謝祭2017での上映が決定! (土, 30 9月 2017)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 エコロジーオンラインが考える「自立」と「依存」 (水, 27 9月 2017)
>> 続きを読む

音楽とカラダの関係を考える「オトトカラダ」 「Music & Memory」のパイロット事業を開始 国内の施設では初の取り組み! (日, 24 9月 2017)
>> 続きを読む

EOL理事長が敬老の日のラジオ特番に出演! オトトカラダのお話をします。 (月, 11 9月 2017)
>> 続きを読む

11月11日(土)名古屋での「パーソナルソング」上映会が決定しました。 (火, 05 9月 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る