· 

全国のFM9局で「教えてSDGs」がスタート

4月2日、InterFM897を中心に各地のFM(青森、岩手、秋田、山形、石川、広島、山陰、香川)でオンエアされている「OH! HAPPY MORNING」で上岡裕理事長が出演する「教えてSDGs」がスタートしました。

金曜日の9時の時間帯の15分をお借りして、DJの小谷大輔さんと暮らしのなかでできるSDGsの取り組みについて、一緒に学んでいくコーナーです。

1回目の今回は自己紹介に続いて、小谷さんが大好きな「猫」をテーマに #にゃんこSDGs のお話をしました。エコロジーオンラインとともにSDGsを推進している那須どうぶつ王国との連携関係を中心に絶滅が迫る世界の野生ネコについての情報を発信していきます。

 

また、こちらからの発信だけでなく、リスナーから寄せられた素朴な疑問やSDGsの提案についてもお話をしていきます。お気軽にメッセージをお寄せくださいね。よろしくお願いいたします。

 

OH! HAPPY MORNING

radiko(オンエア日から1週間、タイムフリーでお楽しみいただけます)

www.eco-online.org Blog Feed

<牛のうんちが地球を救う!>クラウドファンディングが始まりました。 (火, 20 9月 2022)
9月20日、マダガスカルでのバイオガス装備の設置に向けたクラウドファンディングが始まりました。12月末までの3か月をマダガスカルの皆さんのために思いっきり走ろうと思います。 エコロジーオンラインがバイオガスの事業に関わって7年になりますが、今回は現地に派遣された海外協力隊の中田里穂さんとの協働事業になります。 海外協力隊の任期は2年。現地の事業に心を残しながら帰国する隊員も多く、これまでも現地に設立したNGOのマダガスカル・みらいがその受け皿として頑張ってきました。 中田さんの派遣期間が終わっても、日本のエコロジーオンライン、マダガスカルのマダガスカル・みらいが継続的にサポートしていく体制を組んでいきます。 ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 <バイオガス×SDGs>牛のうんちがマダガスカルを救う! 温暖化を防止し、森林を守り、子どもの命を守るバイオガス装備の設置活動にご協力ください!
>> 続きを読む

【チーム・マダガスカル】アルビオン様からの支援グッズを小学校に届けました。 (Sun, 04 Sep 2022)
昨年に続きアルビオン様によるマダガスカル小学校支援の取り組みをサポートしました。 子供たちの未来を支援するプロジェクト  7月28~29日にブングラバ県のファノボザンソア私立小学校  、イタシ―県のアンドラビビー公立小学校にそれぞれ55及び48セットを配布しました。 長期休暇中にも関わらず児童たちは父兄同伴で集まってきました。文具とともに配布した生活必需品の食用油と砂糖は大変喜ばれ、特に母親たちから感謝されました。 また、8月22日には、ボングラバ県、サカイ市のアンバトマイティ―公立小学校に支援品を配布いたしました。 支援便の準備 ファノボザンソア私立小学校 場所:ボングラバ県チルヌマンディティー郊外(Ambohimahavelona Tsiroanomandidy) 支援日:2022年7月28日 参加者:教師、生徒及び父兄(家族)約100名 アンドラビビー公立小学校 場所:イタシ―県、ソアビナンドリアナ、(Andraibiby Soavinandriana) 支援日:2022年7月29日 参加者:教師、生徒及び父兄(家族)約90名 アンバトマイティー公立小学校 場所:ボングラバ県サカイ市郊外アンバトマイティー郊外(Ambohimahavelona Tsiroanomandidy) 支援日:2022年8月22日 参加者:教師、生徒及び父兄(家族)約120 名
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る