· 

【ESDオンライン】女子美術大学&佐野高校オンライン授業

佐野市の活性化に貢献する「羊」がキャラクターのテーマ
佐野市の活性化に貢献する「羊」がキャラクターのテーマ

今年も女子美術大学と協働授業が始まりました。

社会課題の解決や、地域活性化、中小企業支援などをテーマに学生とキャラクターを製作するこの授業ですが、今年は「認知症予防のためのスマートスピーカー用キャラクター」と「農林業による地域活性化のキャラクター」という二つのテーマを考えてもらいます。

いつもなら女子美術大学のキャンパスに集まって実施するはずですが、今年は新型コロナの問題もあってオンラインでの授業となりました。6月初旬に課題のプレゼンテーション、2回のプレゼンテーションの機会を通して、7月末に最終案をつくりあげます。

最初のプレゼンテーションとなった6月19日には20前後のキャラクター候補が用意され、いくつかに方向性を定めて、最終案が絞られていきます。

この日は終了後に栃木県立佐野高校向けのエコロジーオンラインの講義もあり、オンライン授業のダブルヘッダーとなりました。

スーパーグローバルハイスクールの佐野高校も海外でのフィールドワークができなくて困っていて、マダガスカルのフィールドワークをオンラインで実施することになります。

新型コロナの収束が確かなものとなるまでは、こうしたオンライン授業の出番が多そうです。持続可能な開発のための教育(ESD)もこうしてオンライン化が進んでいくことになります。

www.eco-online.org Blog Feed

【ESDオンライン】女子美術大学&佐野高校オンライン授業 (土, 20 6月 2020)
>> 続きを読む

【地域ESD】高校生たちにオンラインで「気候変動」を講義 (Mon, 08 Jun 2020)
>> 続きを読む

【バーチャルESD】6月からオンライン講義が本格化します。 (Mon, 25 May 2020)
>> 続きを読む

持続可能な社会づくりの講演・講義をオンラインで提供! (Tue, 28 Apr 2020)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る