気候変動の被害者たち⑧ 南の漁師がサカナを失う日

海はサカナという「富」が移動する場だった! CC BY 2.0 by TANAKA Juuyoh
海はサカナという「富」が移動する場だった! CC BY 2.0 by TANAKA Juuyoh

暑くなると人間は涼しいところで暮らしたくなる。夏の長野や北海道が人気の理由はそこにある。

それは他の生命でも同じだ。地球温暖化で気温が上昇すると生命は住みやすい場を求めて移動を始める。海に生きるサカナは熱くなった海域から北極・南極方面に向けて移動を始める。この事実は熱帯に生きる人たちとっては大問題だ。彼らにとって富の移動を意味するからだ。

地球温暖化によるサカナの移動についての研究を発表したのはラトガーズ大、プリンストン大、エール大、アリゾナ大の研究チームだ。彼らは数学的な公式を活用して移動するサカナが途上国経済にどんな影響を与えるかを調査した。その結果、漁業への依存度が高い地域に大きな影響が出ることがわかったという。

だが、涼しい地域へ移動するのはサカナだけではない。樹木も同じように移動し、それにともなって他の生命も移動する。それが林業にも影響を与える。気候変動で大きな影響を受ける熱帯地域の途上国に新たな負荷がかかってくる。

これまで地球温暖化は物理や化学の問題としてとらえられがちだった。だが、それによって変化する資源がどう人間社会に影響を与えるかについての研究はまだ進んでいない。研究されるべき課題は山積みなのだ。

<参照リンク>
Climate Change: Fish Will Move Toward Poles, Affecting Poor Nations More
Wealth reallocation and sustainability under climate change

翻訳・文 / ソーシャルエコロジー研究所

www.eco-online.org Blog Feed

市民の正常性バイアスをどう打ち破るか 気候被害対策市民会議2018が終了 (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

気候変動の被害者たち(18) 地球温暖化でアオウミガメの赤ちゃんの99%がメスに! (Tue, 09 Jan 2018)
>> 続きを読む

エコロジーオンラインもノミネート! 「低炭素杯2018」のファイナリストが大集合! (Wed, 06 Dec 2017)
>> 続きを読む

マダガスカルでの里山エネルギー事業に「トヨタ環境助成プログラム」の助成が決定しました。 (Mon, 20 Nov 2017)
>> 続きを読む

複合汚染が海洋生物を襲う! 化石燃料の燃焼で進む海の酸性化 (Tue, 24 Oct 2017)
>> 続きを読む

世界が必要とする電力は大西洋を吹く風でまかなえる。 研究者が発表 (Wed, 11 Oct 2017)
>> 続きを読む

気候変動で悪化する空の乱気流 飛行機嫌いが倍増か!? (Thu, 05 Oct 2017)
>> 続きを読む

地球温暖化で賢くなった!? 自ら水を大切にし始めた植物たち (Tue, 01 Aug 2017)
>> 続きを読む

【Biophilia】スマートカーは「美しい地球」を守れるか (Thu, 13 Jul 2017)
>> 続きを読む

9年後、地球の気温上昇は1.5℃を超える!? (Thu, 11 May 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る