気候変動の被害者たち⑧ 南の漁師がサカナを失う日

海はサカナという「富」が移動する場だった! CC BY 2.0 by TANAKA Juuyoh
海はサカナという「富」が移動する場だった! CC BY 2.0 by TANAKA Juuyoh

暑くなると人間は涼しいところで暮らしたくなる。夏の長野や北海道が人気の理由はそこにある。

それは他の生命でも同じだ。地球温暖化で気温が上昇すると生命は住みやすい場を求めて移動を始める。海に生きるサカナは熱くなった海域から北極・南極方面に向けて移動を始める。この事実は熱帯に生きる人たちとっては大問題だ。彼らにとって富の移動を意味するからだ。

地球温暖化によるサカナの移動についての研究を発表したのはラトガーズ大、プリンストン大、エール大、アリゾナ大の研究チームだ。彼らは数学的な公式を活用して移動するサカナが途上国経済にどんな影響を与えるかを調査した。その結果、漁業への依存度が高い地域に大きな影響が出ることがわかったという。

だが、涼しい地域へ移動するのはサカナだけではない。樹木も同じように移動し、それにともなって他の生命も移動する。それが林業にも影響を与える。気候変動で大きな影響を受ける熱帯地域の途上国に新たな負荷がかかってくる。

これまで地球温暖化は物理や化学の問題としてとらえられがちだった。だが、それによって変化する資源がどう人間社会に影響を与えるかについての研究はまだ進んでいない。研究されるべき課題は山積みなのだ。

<参照リンク>
Climate Change: Fish Will Move Toward Poles, Affecting Poor Nations More
Wealth reallocation and sustainability under climate change

翻訳・文 / ソーシャルエコロジー研究所

www.eco-online.org Blog Feed

気候変動で危険度を増す楽園ハワイのビーチ事情 (月, 19 8月 2019)
>> 続きを読む

8/7 佐野市中央公民館で講演会「地球温暖化を考える」を実施しました。 (Thu, 08 Aug 2019)
>> 続きを読む

セイロン瓜の苗が届きました。 (Mon, 13 May 2019)
>> 続きを読む

【チーム・マダガスカル】3/15〜3/25の予定でマダガスカルを訪問します。 (Sun, 10 Mar 2019)
>> 続きを読む

セイロン瓜のグリーンカーテンで 夏の酷暑を乗り切ろう! @sano (Sun, 10 Mar 2019)
>> 続きを読む

世界に広がる子どもたちの気候ストライキ イギリスでは数千人が参加!? (Mon, 11 Feb 2019)
>> 続きを読む

北極・南極に続く第三の極「ヒンドゥークシュ」に忍び寄る危機 (Thu, 07 Feb 2019)
>> 続きを読む

温暖化なのになぜアメリカは凍えるのか? (Thu, 31 Jan 2019)
>> 続きを読む

気候変動の被害者たち(21) 地球温暖化が貧しい人たちの命を脅かす理由とは? (Tue, 29 Jan 2019)
>> 続きを読む

キツネザルが絶滅の危機に!? マダガスカルを襲う気候変動  (Sun, 27 Jan 2019)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る