2016年

9月

13日

【リリース】“純国産&超軽量の太陽光発電シート” MAKIMONOのMusic Go! greenバージョンができました!

薄膜フレキシブル太陽電池を活用し、巻物のようにクルクルと巻ける超軽量の太陽光発電シート「ウェーブソーラープラス 'MAKIMONO'」。岡山県倉敷産ジーンズでバッグを仕上げ、太陽光発電グッズとしては珍しい“純国産”の商品として企画されました。

エコロジーオンライングループの里山エネルギー株式会社と日本植生株式会社がコーディネートを担当。国産アモルファスシリコンをコアテック株式会社が加工しています。

今回、「WORLD HAPPINESS 2016」と協働した限定生産モデルの販売が好評のうちに終了し、新モデルとしてエコロジーオンラインが立ち上げた“エコと音楽をつなぐ”プロジェクト「Music Go! green」バージョンが誕生することになりました。

Music Go! green」では、風力発電を音楽で応援するコンピCDの発売や、グリーン電力でイベントができるソーラーパワートラックを全国に派遣するプロジェクトなど、様々な企画を予定しています。この商品が多くの人の手に届き、地球温暖化防止のメッセージの発信や、防災・減災用にご活用いただけるよう取り組んでまいります。

これからもエコロジーオンライン及び、里山エネルギー株式会社をよろしくお願いいたします。

「ウェーブソーラープラス 'MAKIMONO'」のご購入はこちらからどうぞ!

<関連リンク>
【リリース】“純国産&超軽量の太陽光発電シート” ウェーブソーラープラス 'MAKIMONO'発売!

ディレクターズチェアの背に掛けて、座りながらスマホの充電も可能です。
ディレクターズチェアの背に掛けて、座りながらスマホの充電も可能です。
アウトドアではフックなどを活用して木につりさげてスマホ充電!超軽量のMAKIMONOならこんなに簡単です。
アウトドアではフックなどを活用して木につりさげてスマホ充電!超軽量のMAKIMONOならこんなに簡単です。
クルマのフロントガラスに下げれば車内の温度上昇を抑えながらスマホに充電することができます。
クルマのフロントガラスに下げれば車内の温度上昇を抑えながらスマホに充電することができます。

«一つ前のページへ戻る