OM30周年記念「土曜建築学校・特別講座」(全3回) パッシブデザインの未来を語る ~豪華講師陣による、ここでしか聴けない未来の建築~

2017年、OMソーラーは設立30周年を迎えます。

OM30周年を記念する事業の一環として、全3回に渡り、パッシブデザインの未来を展望する特別講座を開催することになりました。名称は、OM草創期に設計事務所向けに開催していたOMガイダンス「土曜建築学校」にちなんでいます。パッシブデザインを知り尽くす建築家や研究者など、豪華講師陣をお招きし、講演やパネルディスカッションを通してお話を伺います。 

 

第二回目は環境住宅・建築の性能や効果について、実測・実証データ等、科学的な根拠に基づき検証を行い、省エネ性や健康・快適性、ライフスタイルについて掴みます。

 

開校のことば

OMソーラーが誕生し30年がたつ。奥村昭雄を中心にした集まり「ソーラー研」はその6年ほど前に始まっている。「ソーラー研」を実質的に支えたのは奥村まことであった。彼ら二人はすでにいない。ここ30年はエイモリーロビンスのいう「ソフトエネルギーパス」=再生可能エネルギーの小径といった意味か=が少しだが切り拓かれたときにあたるのだろう。OMの30年、ソーラー研からの36年は私たちがこの小径に鎌を入れ切り拓いた歴史である。今回30周年を期し開催される「土曜建築学校・特別講座」をこの道のこれまでを振り返りこれからの建築、都市の在り方を考える機会としたい。

(校長:野沢正光)

 

-----------------------------------

第2回

環境住宅・建築の性能や効果を、科学的な根拠に基づき検証する

 

2017年6月17日(土)13:00~17:00(12:30開場)

浜離宮朝日ホール・小ホール(東京都中央区築地5-3-2)

 

講師・パネラー:

須永修通(首都大学東京 都市環境科学研究科 建築学域 教授)

伊香賀俊治(慶應義塾大学 理工学部システムデザイン工学科 主任教授)

前真之(東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻 准教授)

校長:野沢正光(野沢正光建築工房)

副校長:伊礼智(伊礼智設計室)

-----------------------------------

定員:200名

参加費(1回):一般10,000円、OM会員工務店5,000円、学生無料

お申込み方法:以下のお申込みフォームよりお申込みください。

お申込み締切:2017年6月10日

お問合せ:OMソーラー株式会社「土曜建築学校・特別講座」事務局(中村、松村)

     TEL. 053-488-1700 E-mail. info@omsolar.jp

 

主催:OMソーラー株式会社 

 

案内PDF

お申し込みはこちらから

www.eco-online.org Blog Feed

「飯山林福連携推進協議会」が正式にスタート (木, 20 9月 2018)
>> 続きを読む

「林・福連携」飯山で事業化 障害者の手を借り丸太を加工 (水, 12 9月 2018)
>> 続きを読む

里山ウェルネス研究会が長野県中島恵理副知事を表敬訪問 飯山市で実施する林福連携事業が環境省SDGs事業を受託したことを報告しました。 (火, 11 9月 2018)
>> 続きを読む

ポレポレキャラバン アフリカトーク&ライブ すべてのいのちはたからもの (金, 07 9月 2018)
>> 続きを読む

【イベント】「気候被害対策市民会議2018」 気候被害から大切な“命(いのち)”を守るために (月, 03 9月 2018)
>> 続きを読む

飯山林福連携推進協議会プレ会議を実施しました。 (火, 28 8月 2018)
>> 続きを読む

エコロジーオンラインが地域ESD活動推進拠点に! (金, 24 8月 2018)
>> 続きを読む

イオンチアーズクラブの子どもたちと佐野市役所のエネルギーの取り組みを学びました! (木, 23 8月 2018)
>> 続きを読む

キツネザルの森を救え! マダガスカル植林大作戦 (月, 20 8月 2018)
>> 続きを読む

エコロジーオンラインが「アクション!SDGs」をスタート (金, 10 8月 2018)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る