· 

グレタ虫、地球温暖化防止、温暖化前提・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/10/28)

学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。
学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。

ロンドンの大英自然史博物館は25日、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)にちなみ、新種の小型甲虫に「グレタ」の入った名前を付けた。同館研究者で名付け親のダービー氏は「この若い活動家の取り組みに大いに感銘を受け、環境問題への関心を高めた彼女の貢献をたたえたかった」と理由を語った。

 

この地球の気候変動は南極の氷を溶かして海面上昇を招き、海の生態系に影響を及ぼす。気温上昇によって永久凍土が溶ければ温室効果ガスが放出される悪循環になる--。国際機関である気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が、そんな衝撃的な特別報告書を発表した。いまわたしたちがやるべきことは、できるだけ速やかに二酸化炭素の排出を減らし、積極的に海の環境を改善することだ。

 

 

日のニュースは以下です。

新種甲虫にグレタさんの名=環境活動たたえ-英博物館

気候変動の海洋への影響が、この地球を“破滅”に導く? 国際機関の特別報告書から明らかに

「地球温暖化防止」技術の世界トップ企業、米投資銀行が公開

温暖化前提に河川整備=降雨増踏まえ、基本方針改定へ-国交省

温暖化で氷河から溶け出した水が、大量の二酸化炭素を吸収している:調査結果から明らかに

www.eco-online.org Blog Feed

お洒落に冬支度、寝るだけで社会貢献できる、歌舞伎ビール・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/7) (金, 07 10月 2022)
>> 続きを読む

人工的な雨、肉を食べちゃダメ、令和の公害・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/6) (Thu, 06 Oct 2022)
>> 続きを読む

木の日、ゴミの渦、サメ肌・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/5) (Wed, 05 Oct 2022)
>> 続きを読む

牛豚肉抜き、中独協力、丸太供給量・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/4) (Tue, 04 Oct 2022)
>> 続きを読む

世界34カ国、最大15%成長押し下げ、ノルドストリームガス漏れ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/30) (Fri, 30 Sep 2022)
>> 続きを読む

1足で2本植林、米生産能力、濁った水が川へ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/29) (Thu, 29 Sep 2022)
>> 続きを読む

昆布みたいに海流で、仏ブドウ園の苦心、心躍るライブ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/28) (Wed, 28 Sep 2022)
>> 続きを読む

林業改善の好機、カニの殻、公正な移行・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/27) (Tue, 27 Sep 2022)
>> 続きを読む

局地的に激しい雨の恐れ、いのちの問題、値上げの秋・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/26) (Mon, 26 Sep 2022)
>> 続きを読む

依然厳しい、215兆円の担保、賞味期限廃止の動き加速・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/22) (Thu, 22 Sep 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る