· 

吉野杉もちいたギター、木のストロー、White Deer Wind Farm・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/10/30)

学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。
学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。

奈良県御所市に「丸山手工(しゅこう)ギター工房」を構えるギター職人、丸山利仁(としひと)さん(64)が吉野杉を用いたクラシックギターを、県森林技術センターの協力を得て制作した。今後、受注生産制で販売するという。

 

兵庫県内の原木(丸太)生産量が2018年に約46万9千立方メートルと、5年続けて増えたことが県のまとめで分かった。大規模木質バイオマス発電所の燃料需要が近年拡大し、16年以降の生産量は年40万立方メートル超と約30年前の水準に匹敵。建材用生産は横ばいで、県は外国産材利用が目立つ住宅の梁(はり)や桁への利用を促すための研究を強化している。

 

 

日のニュースは以下です。

奈良)吉野杉もちいたギターを制作 受注生産で販売

兵庫県内の原木生産5年連続増 バイオマス発電拡大で

カンナ削りの“木のストロー ”ウッドデザイン賞受賞で三冠達成

H&MのCEO、「消費をやめよう」と呼びかける気候変動の活動はファッション業界にとって「恐ろしい」脅威と語る

【三菱重工】全米における事業活動で消費する電力相当を再生可能エネルギーで発電 グリーン電力活用推進の第一歩 自社所有のWhite Deer Wind Farm(テキサス州)により

www.eco-online.org Blog Feed

一転ラブコール、世界投資構想、甘熟王・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/2) (木, 02 12月 2021)
>> 続きを読む

パンダバンブータンブラー、ヤバい実力、説明ない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/1) (Wed, 01 Dec 2021)
>> 続きを読む

SEABIN、淡路島カチョカヴァロ、クマ剥ぎ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/30) (Tue, 30 Nov 2021)
>> 続きを読む

ブルーカーボン、牛のうんちっち、イランの古都・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/29) (Mon, 29 Nov 2021)
>> 続きを読む

森のクレヨン、廃棄される梨、究極の血抜き・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/26) (Fri, 26 Nov 2021)
>> 続きを読む

おべんとね!っと、人類は無力ではない、一番刈りニラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/25) (Thu, 25 Nov 2021)
>> 続きを読む

おからソーセージ、フィンガーゴリラ、減損の嵐・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/24) (Wed, 24 Nov 2021)
>> 続きを読む

途上国を植民地、おまえの家だったのか、ブドウ畑・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/22) (Mon, 22 Nov 2021)
>> 続きを読む

バイデン 緊急指示、Meltdown Flags、鳥が小さく翼は長く・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/19) (Fri, 19 Nov 2021)
>> 続きを読む

お節介癖、牛の糞尿、文化的な狂気・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/18) (Thu, 18 Nov 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る