· 

すかいらーく、クマノミ絶滅危機、グレタ旋風と中国機関車・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/11/28)

学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。
学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。

中部電力が三菱商事と共同でオランダの電力会社エネコの買収で優先交渉権を取得した。総額5千億円、中部電分で1千億円という過去最大のM&A(合併・買収)に踏み切る背景にあるのが2つの経営目標だ。経常利益の3割を海外で稼ぎ、再生可能エネルギーの発電容量を倍増させる。電力大手を保護した地域独占の護送船団方式が崩れる中、従来にない積極的な打ち手に活路を見いだす。

 

ファミリーレストラン最大手のすかいらーくホールディングス(HD)は12月から順次、店舗で持ち帰り用容器やレジ袋への石油由来のプラスチック製品の使用を原則やめる。サトウキビなどバイオマス由来の容器に切り替える。世界的に使い捨てプラスチックの利用の見直しが進む。3千店強を展開する外食大手がバイオプラ製品の大量採用に動くことで、製品価格が下がり普及を後押しする可能性がある。

 

 

日のニュースは以下です。

「利益3割海外で」に布石 中部電、5千億円共同買収

すかいらーく、持ち帰り容器脱プラ 3000店で植物由来

「気候変動に適応できない」 クマノミに絶滅の危機

グレタ旋風と中国機関車、気候変動対策はどう進むか

大都市が偉い、大企業が偉い、そんな社会に終わりを告げる「電気の地産地消」時代がやってくる!

www.eco-online.org Blog Feed

シウマイ弁当、ロシアはほくそ笑んでいる、意識改革・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/18) (木, 18 8月 2022)
>> 続きを読む

アメリカの「ゴミ」の向こう、じゃがいも祭り、スペースバブル・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/17) (Wed, 17 Aug 2022)
>> 続きを読む

どこでも貼れる、最悪シナリオ、天然わかめスープ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/16) (Tue, 16 Aug 2022)
>> 続きを読む

肥料になる国産鉛筆、原発復興、1兆4000億ウォン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/12) (Fri, 12 Aug 2022)
>> 続きを読む

若狭塗の箸、ウイグル禁輸法、感染症の深刻化・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/11) (Thu, 11 Aug 2022)
>> 続きを読む

ぺちゃんこでも高い、捨てたもんじゃない、58%の感染症・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/10) (Wed, 10 Aug 2022)
>> 続きを読む

象のフン、進む省エネ化、覇権の道具・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/9) (Tue, 09 Aug 2022)
>> 続きを読む

寄木のトリベット、予行演習、1日が短く・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/8) (Mon, 08 Aug 2022)
>> 続きを読む

もったいない魚、に組、政府失策・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/5) (Fri, 05 Aug 2022)
>> 続きを読む

廃棄物発電所、国産野菜スープ、すすむアルプスの「緑化」・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/8/4) (Thu, 04 Aug 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る