· 

ネオン、気候変動必修科目、風力発電 足場崩れる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/12/13)

イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。  イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。  どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。  土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。
イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。 イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。 どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。 土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。

オランダのバイオマス処理技術企業であるBTGと、船舶向けバイオ燃料会社のグッドフューエルズは11月17日、低炭素船舶燃料で新会社「BTG-neXt」の設立を計画していることを明らかにした。熱分解油を原料とする持続可能な船舶用ディーゼルを製造するパイロットプラント(生産能力は年間1,000トン)を建設し、事業化調査(FS)を進める予定だ。

 

かつて歓楽街を彩ってきたネオン。そのネオンもLEDに押され、姿を消しつつある。静岡市葵区に本社を構える「アオイネオン」はネオンの光を絶やすまいと、看板にとどまらず新たな分野に活路を見いだす取り組みを始めている。技術改良も重ね、エンターテインメント用やオフィスに置ける卓上型のネオンなど、従来なかった商品で“ネオン復権”に挑戦している。

 

 

日のニュースは以下です。

海外=BTGが低炭素船舶燃料プラント建設へ、ゲーボがSASに燃料供給

LEDに押されるアナログな「ネオン」の灯り アートに活路

気候変動に立ち向かうインドの若者たち ー環境に優しい社会をめざしてー

イタリアで「気候変動」の授業が「必修科目」に

強風で足場崩れる 風力発電の落下危険も 北海道

www.eco-online.org Blog Feed

フレキシブルなソファ、施設園芸、13基の商業運転・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/2/1) (水, 01 2月 2023)
>> 続きを読む

不正閲覧、賞味期限240日、南極の温暖化・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/31) (Tue, 31 Jan 2023)
>> 続きを読む

燃料用の木、ナイル川のプラごみ、タッパーを持参して・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/30) (Mon, 30 Jan 2023)
>> 続きを読む

3~9割安く、ライスレジン(R)、人類滅亡まで過去最短・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/27) (Fri, 27 Jan 2023)
>> 続きを読む

...サトウキビ!、ビリー・アイリッシュと8人の活動家たち、「90秒」・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/26) (Thu, 26 Jan 2023)
>> 続きを読む

ブタの糞尿、自由の女神よりも高い、世界6位・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/25) (Wed, 25 Jan 2023)
>> 続きを読む

SDGs債、チャールズ国王、カキ&サケ&スルメイカ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/23) (Mon, 23 Jan 2023)
>> 続きを読む

オゾン層数十年後には回復、トップエグゼクティブ、鈴鹿店・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Thu, 19 Jan 2023)
>> 続きを読む

マラリア感染増、hakken、木材を燃やして暖をとる人々・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Wed, 18 Jan 2023)
>> 続きを読む

フランス人のゴミ問題、太陽光と地熱の限界、OKARAちんすこう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Tue, 17 Jan 2023)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る