· 

ネオン、気候変動必修科目、風力発電 足場崩れる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/12/13)

イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。  イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。  どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。  土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。
イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。 イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。 どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。 土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。

オランダのバイオマス処理技術企業であるBTGと、船舶向けバイオ燃料会社のグッドフューエルズは11月17日、低炭素船舶燃料で新会社「BTG-neXt」の設立を計画していることを明らかにした。熱分解油を原料とする持続可能な船舶用ディーゼルを製造するパイロットプラント(生産能力は年間1,000トン)を建設し、事業化調査(FS)を進める予定だ。

 

かつて歓楽街を彩ってきたネオン。そのネオンもLEDに押され、姿を消しつつある。静岡市葵区に本社を構える「アオイネオン」はネオンの光を絶やすまいと、看板にとどまらず新たな分野に活路を見いだす取り組みを始めている。技術改良も重ね、エンターテインメント用やオフィスに置ける卓上型のネオンなど、従来なかった商品で“ネオン復権”に挑戦している。

 

 

日のニュースは以下です。

海外=BTGが低炭素船舶燃料プラント建設へ、ゲーボがSASに燃料供給

LEDに押されるアナログな「ネオン」の灯り アートに活路

気候変動に立ち向かうインドの若者たち ー環境に優しい社会をめざしてー

イタリアで「気候変動」の授業が「必修科目」に

強風で足場崩れる 風力発電の落下危険も 北海道

www.eco-online.org Blog Feed

「ゼロ」インキ、斗々屋、国産木材切り替えに補助・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/18) (水, 18 5月 2022)
>> 続きを読む

名画になった海、「ZZZ」始動、漁への影響・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/17) (Tue, 17 May 2022)
>> 続きを読む

次善の策、北海道の植林、自然が気に入ったのに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/13) (Fri, 13 May 2022)
>> 続きを読む

大量の流木、プラスチックスプーンもらわない、伸び率123%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/12) (Thu, 12 May 2022)
>> 続きを読む

使い捨て手袋、再び自動車用ガラスに、若者が突き上げて・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/11) (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

国産ヒノキふんだん、ペットボトル回収機、きちんと説明せよ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/10) (Tue, 10 May 2022)
>> 続きを読む

sankara hotel、50度を超える地域も、ポツンと1基・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/9) (Mon, 09 May 2022)
>> 続きを読む

ロシアショック、大人じゃできない価格、食べないコメ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/2) (Fri, 06 May 2022)
>> 続きを読む

小泉進次郎氏の置き土産、追いつかない、猛烈な熱波・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/2) (Mon, 02 May 2022)
>> 続きを読む

KURADASHI、尾鷲ヒノキ、森林トリップ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/4/28) (Thu, 28 Apr 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る