· 

木製ストロー、BYD、氷河融解・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/5/27)

ホッキョクグマは近年、地球温暖化の影響で小型化が進んでおり、1984年から2009年までの25年間で、オスの平均体重が45kg、メスの平均体重が31kgも減少しています。
ホッキョクグマは近年、地球温暖化の影響で小型化が進んでおり、1984年から2009年までの25年間で、オスの平均体重が45kg、メスの平均体重が31kgも減少しています。

プラスチックごみによる環境汚染が世界的な問題となっている。とくに海洋汚染は深刻だ。

現在、世界の海に存在するプラスチックごみは合計でおよそ1億5000万トンといわれている。

数字を見てもピンと来ないかもしれないが、2016年に世界経済フォーラムが発表した報告書によると、2050年には海洋中に存在するプラスチックが重量ベースで魚のそれを超過すると予測されていると言えば、いかに深刻な状況であるかがお分かりいただけるのではないだろうか。

 

ノルウェー・オップランでは猛暑に見舞われた2006年夏以降、融解した氷の中から3000点近い遺物が現れた。その中には鉄器時代の衣服や1500年前の矢、3400年前の靴もある。

この地では「氷の秘密」と呼ばれる氷河考古学プログラムを通じ、研究者が氷上での発見を記録している。

伝統的な考古学者のように地面を掘る必要はない。単に氷が溶けて現れた遺物を探すだけだ。

 

日のニュースは以下です。

世界初の木製ストローが廃プラ問題を解決? 日本が仕掛ける最先端の廃プラ・イノベーション

BYDが日本で成功、その決め手となったのは何か?―中国メディア

ノルウェーで進む氷河融解、貴重な遺物出現も保存前に破損の恐れ

地球を襲った5回の「大量絶滅」と人類の未来への警告

Y20、世界のミレニアル世代が海洋ごみ問題を議論

www.eco-online.org Blog Feed

強まる熱波、リジェネラティブ・オーガニック、集成材 ライバルは鉄筋コン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/7) (金, 07 8月 2020)
>> 続きを読む

SATOYAMA STAY、流域治水、フードベンチャー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/6) (Thu, 06 Aug 2020)
>> 続きを読む

脱石油、日本式庭園、伝統の経木見直す 脱プラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/5) (Wed, 05 Aug 2020)
>> 続きを読む

FUROSHIKI、バイデン政権、洋上風力プロジェクト・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/4) (Tue, 04 Aug 2020)
>> 続きを読む

炭素排出権、氷の下の核の町、バイオマス素材・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/3) (Mon, 03 Aug 2020)
>> 続きを読む

リジェネラティブ・オーガニック、ソーラーウインズ、再エネ比率40%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/31) (Fri, 31 Jul 2020)
>> 続きを読む

安倍政権逆噴射、再エネは高根の花、球磨川逆越流・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/30) (Thu, 30 Jul 2020)
>> 続きを読む

廃棄食品で発電、氷河クマ、自然エネルギー急拡大・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/29) (Wed, 29 Jul 2020)
>> 続きを読む

ホッキョクグマ 2100年絶滅か、中国の洪水、グレタさん 1億2000万円寄付・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/22) (Wed, 22 Jul 2020)
>> 続きを読む

米沢牛のフンで発電、石炭火力貢献、げっぷとおならの少ない牛・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/21) (Tue, 21 Jul 2020)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る