· 

持続可能な100社、個人主義はもう終わり、環境格付け高評価・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/30)

イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。  イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。  どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。  土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。
イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。 イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。 どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。 土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。

「世界で最も持続可能な100社」のランキングが発表され、1位にはデンマークの洋上風力発電最大手のエルステッドが選ばれた。同社は2009年以降、事業の主軸を石炭火力発電から洋上風力発電事業に転換。2023年までに石炭火力事業から撤退を目指す。国内では12位の積水化学工業を筆頭に武田薬品工業など6社がランクインした。同ランキングは毎年、カナダのメディア・投資調査会社コーポレート・ナイツが世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の開催にあわせて発表している。

 

昨年12月、非常に穏やかな気候のクリスマスを家族と共に過ごそうと英国内を移動中、私はオーストラリア中で同時多発的に猛威を振るっていた森林火災について考えた。この森林火災は、2019年に多発した異常気象が引き起こした事象の一例にすぎない。

 

 

日のニュースは以下です。

CO2排出量削減だけじゃない? 家庭向け電力を「再エネ」に変えるメリット〈AERA〉

「世界で最も持続可能な100社」首位はデンマークのエルステッド、日本は6社選ばれる

タイニン省のタイ系太陽光発電所、アジア開発銀行が42億円融資

【提言】個人主義はもう終わり 気候変動に各自ささやかな努力で立ち向かう意識改革を

「環境格付け」で高評価の日本企業が増えたわけ

www.eco-online.org Blog Feed

河野太郎大臣が壁?、プールの水は冷たいままで、アマテイ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/8) (木, 08 12月 2022)
>> 続きを読む

グリーンウォッシュ、夜のパン屋さん、ライスレジン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/7) (Wed, 07 Dec 2022)
>> 続きを読む

みかんのまち、コオロギを宇宙食に、緑豊かな大地・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/6) (Tue, 06 Dec 2022)
>> 続きを読む

神経疾患が悪化する、洪水の恐れ80倍に、冬はなくならない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/5) (Mon, 05 Dec 2022)
>> 続きを読む

ツリーに空き瓶、史上最大の気候変動法、グローバル・サウス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/2) (Fri, 02 Dec 2022)
>> 続きを読む

暖房器具は窓際に?、トキ放鳥に向け、2つの味をまぜると・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/1) (Thu, 01 Dec 2022)
>> 続きを読む

グレタさんら若者600人、気候変動の影響、CO2回収に10年かかる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/29) (Tue, 29 Nov 2022)
>> 続きを読む

クリーンアップ作戦、まさかの撤退、ど冷えもん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/25) (Fri, 25 Nov 2022)
>> 続きを読む

J-ECO、これだけの理由、原発10基分・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/24) (Thu, 24 Nov 2022)
>> 続きを読む

たった4%、越えてはならない一線、規格外品バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/22) (Tue, 22 Nov 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る