· 

バイデン氏、EU米国間、国産地域材・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/10)

「ニホンリス」冬眠せずに一年中活動し、クルミの殻を割るほどの硬い歯を持つ。  クルミの実などを地中に埋め(貯食)、あとから掘り出して食べる。  タイワンリスなどの外来種との生息地争いにより、生息数の減少が懸念されている。
「ニホンリス」冬眠せずに一年中活動し、クルミの殻を割るほどの硬い歯を持つ。 クルミの実などを地中に埋め(貯食)、あとから掘り出して食べる。 タイワンリスなどの外来種との生息地争いにより、生息数の減少が懸念されている。

アメリカ大統領選挙で、民主党のバイデン前副大統領の当選が確実になったことを受けて、加藤官房長官は、午前の記者会見で、地球温暖化対策や北朝鮮による拉致問題の解決などに向けて、新政権とも緊密に連携していく考えを示しました。

この中で、加藤官房長官は「バイデン氏は、オバマ前政権時代に副大統領として力強い指導力を発揮し、日米関係の強化に多大な貢献をされたと承知している。アメリカの日米関係を重視する姿勢は変わらないと考えている」と述べました。

 

純国産家具を専門に販売するフォレストヴォイスは、国産地域材と地元の匠の技をネットワークでつなげ、共通デザインの家具を製作する取り組みを行っている。

その第1弾として、全国5工房が製作したスツール「森(きりん)/giraffe」が2020年12月1日(火)より同社のショールーム・ECサイトなどで販売を開始される。デザインは、新潟県糸魚川市の工房が担当。名称はキリンが一歩踏み出したような形にちなんでいるという。

  

 

 

日のニュースは以下です。

気候変動による妊娠のリスク増加が明らかに

バイデン氏の選挙公約から期待される気候変動への取り組み

EU諸機関のトップがEU米国間の協力強化に期待感示す

米新政権と地球温暖化対策や拉致問題で連携 加藤官房長官

国産地域材と地元の匠の技をつなげて共通デザインの家具を製作するプロジェクト

www.eco-online.org Blog Feed

再エネ発電容量、道産木材人気、ネットゼロ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/14) (金, 14 5月 2021)
>> 続きを読む

省エネ空調、住宅用木材、2030年目標・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/13) (Thu, 13 May 2021)
>> 続きを読む

大型海藻、ウッドショック、再生型観光・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/12) (Wed, 12 May 2021)
>> 続きを読む

パラ聖火 燃料、アリババ 脱炭素、牛肉への愛・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/11) (Tue, 11 May 2021)
>> 続きを読む

2兆円基金、清浄な水、マトリョーシカ工法・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/10) (Mon, 10 May 2021)
>> 続きを読む

世界8位、里山保全、ゴミゼロハウス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/7) (Fri, 07 May 2021)
>> 続きを読む

脱石炭、殺虫剤やめてもいい、禁断のプランB・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/6) (Thu, 06 May 2021)
>> 続きを読む

探るバイデン、ロシアの本気度、分散型発電所・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/28) (Wed, 28 Apr 2021)
>> 続きを読む

安さ勝負、柏崎刈羽非稼働、劇的な気候変動・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/27) (Tue, 27 Apr 2021)
>> 続きを読む

ライスレジン、倍加した脱炭素、海底直流送電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/26) (Mon, 26 Apr 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る