· 

大腸菌発電、美作材、1兆本植樹 問題点・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/2/26)

2020年1月、オーストラリアでの大規模な森林火災による影響で、10億を超える生命が失われたと推測されている。 さらに火災後も豪雨により一部地域は洪水になるなど、度重なる異常気象により絶滅する種が出てくる可能性もあるという。
2020年1月、オーストラリアでの大規模な森林火災による影響で、10億を超える生命が失われたと推測されている。 さらに火災後も豪雨により一部地域は洪水になるなど、度重なる異常気象により絶滅する種が出てくる可能性もあるという。

チリ南部のパタゴニア地域を流れる川は、雪に覆われた山々を源流に、切り立った岩肌を流れ落ち、緩やかな丘陵を縫いながら、青緑、深い青、鮮やかな緑色を放っている。プエロ川、パスクワ川、フタレウフ川。いずれも息をのむほど美しく、それらの川がうるおす風景は絶妙である。

しかし、これらの川も世界中の河川と同様、遠い都会や採掘作業に電力を供給するためのダムの建設プロジェクトに脅かされている。世界177の長い河川のうち自然のまま残されているのは、わずか3分の1。長さ千キロ以上となると、自然のまま直接海につながっているのは21河川だけだ。

 

「1兆本の木で地球が救える」「新しい農業メソッドで炭素を1兆トン吸収できる」といった研究や提案が、科学者たちからの激しい批判に晒されている。こうした提案がもつ問題点は、その裏にある数字の怪しさだけではない。画期的と思える解決策の提唱によって、実は失われるものがある。

 

 

日のニュースは以下です。

素材は大腸菌。空気中の湿気で発電するフィルムが開発される

森林の環境問題をテーマに、学生がデザインした「美作材」の家具を東急ハンズ新宿店で販売!

気候変動対策のために川を守る チリ・パタゴニアの取り組みを見た

この地球に「1兆本を植樹」すれば気候変動に対処できる? 正論に見えるアイデアに潜む根本的な問題点

2019年の欧州の総電力需要に占める風力比率は15%に拡大

www.eco-online.org Blog Feed

樹齢300年、最悪ペース、多結晶シリコン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/7/7) (木, 07 7月 2022)
>> 続きを読む

コース乱入、男女差あり、課税の動きも・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/7/6) (Wed, 06 Jul 2022)
>> 続きを読む

買い物かごに再生、千原せいじ伝言、お茶を濁すな・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/7/5) (Tue, 05 Jul 2022)
>> 続きを読む

海岸をきれいにする日、未来の天気予報、海に浮かぶ風車・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/7/4) (Mon, 04 Jul 2022)
>> 続きを読む

直送溶解処理、漬け梅、省エネがすごい・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/7/1) (Fri, 01 Jul 2022)
>> 続きを読む

電力需給がひっ迫、ぶつけて作った、ワインの味・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/6/30) (Thu, 30 Jun 2022)
>> 続きを読む

出前教室、引き下げ求める、「ありえない」・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/6/29) (Wed, 29 Jun 2022)
>> 続きを読む

プラスチック分解酵素、使い捨てプラスティック禁止、業者現れず・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/6/28) (Tue, 28 Jun 2022)
>> 続きを読む

再エネ賦課金の全面停止、気候変動さえなければ、本当のこと言えば・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/6/27) (Mon, 27 Jun 2022)
>> 続きを読む

安かろう良かろう、原発再稼働、このスニーカー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/6/24) (Fri, 24 Jun 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る