· 

もんじゅ二の舞、菅元首相 原発全廃すべき、原発推進 各国で勢い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/3/10)

全身で約8億本もの体毛が生えており、哺乳類の中で最も体毛密度が高い。 お腹の上に石を乗せ、貝類やウニなどを叩きつけて割り、中身だけを食べることもある。 お気に入りの石や食べ切れなかった貝等はわき腹のたるみをポケットのようにして、しまいこんでいる。 夜間になると波のない入江などで海藻につかまったり、体に巻きつけて海流に流されないようにして休む。水族館などでは、手をつないで休むこともある。 毛皮を目的に乱獲され、現在日本の水族館には8頭しかいない。
全身で約8億本もの体毛が生えており、哺乳類の中で最も体毛密度が高い。 お腹の上に石を乗せ、貝類やウニなどを叩きつけて割り、中身だけを食べることもある。 お気に入りの石や食べ切れなかった貝等はわき腹のたるみをポケットのようにして、しまいこんでいる。 夜間になると波のない入江などで海藻につかまったり、体に巻きつけて海流に流されないようにして休む。水族館などでは、手をつないで休むこともある。 毛皮を目的に乱獲され、現在日本の水族館には8頭しかいない。

菅直人元首相が9日、ツイッターに連続投稿。首相だった2011年3月11日の東日本大震災の発生日を前に、福島第1原発事故の実体験を踏まえて「原発は全廃すべき」と訴え、「太陽光発電などで電力は供給可能」と対案をつづった。

 

原発推進派が世界各地で勢いづいている。2011年3月の東京電力福島第1原発事故以来、逆風にさらされてきた原発。温室効果ガス削減を求める「パリ協定」が今年始まるなど脱炭素化に向かう動きが本格化する中、潮目が変わりつつある。

「温室ガス削減に真剣なら、排出ゼロの技術を無視することはできない」。オーストラリア下院環境エネルギー委員会は昨年12月、法律で禁止された原発について、導入の可能性を調査した結果を公表。オブライエン委員長は、事故リスクやコストを抑えた小型炉などの解禁を政府に迫った。

 

 

日のニュースは以下です。

桃井貴子氏が警鐘「石炭火力発電推進は『もんじゅ』失敗の二の舞い」

「アサヒ スーパードライ」全缶をバイオマス発電で製造へ、CO2削減量は年間1.16万トン

菅元首相が3・11を前に持論「原発は全廃すべき」「太陽光発電などで電力供給可能」

「エンドウマメから蒸留酒を造る試み」がなぜ気候変動への対策となるのか?

原発推進派、各国で勢い 「温暖化対策に有効」―東日本大震災9年

www.eco-online.org Blog Feed

植物大量増殖技術、雪印メグミルク、気候変動 野菜高騰・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/12/1) (火, 01 12月 2020)
>> 続きを読む

島の全電力、人工芝コート、飢餓7億人・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/30) (Mon, 30 Nov 2020)
>> 続きを読む

このビルの評価はCです、国内木材自給率50%、三菱重工 水素製造・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/27) (Fri, 27 Nov 2020)
>> 続きを読む

バイオマス発電、バイデン ねじれ、英発音楽イベント・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/26) (Thu, 26 Nov 2020)
>> 続きを読む

再生エネ、バイデン氏 指名へ、NASAとESA・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/25) (Wed, 25 Nov 2020)
>> 続きを読む

クリーンで美しい世界、脱炭素、風をつかまえろ!・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/24) (Tue, 24 Nov 2020)
>> 続きを読む

寝耳に水だ、トイレのない人々、温室効果ガスゼロ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/20) (Fri, 20 Nov 2020)
>> 続きを読む

自然エネルギー立国、中国 経営トップ拘束、秘密クラブ闘う・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/19) (Thu, 19 Nov 2020)
>> 続きを読む

野村不動産、疑似COP、鈴鹿走れず・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/18) (Wed, 18 Nov 2020)
>> 続きを読む

エネループ ひっそりと、カーボン便乗、三峡ダムは時限爆弾・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/17) (Tue, 17 Nov 2020)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る