· 

バイオマス混焼、レノバ200億円、50年以内に耐え難い暑さ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/13)

外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。
外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。

自然エネルギー財団は5月6日、世界風力会議(GWEC)が発表した風力産業の提言「Wind Industry Statement on Stimulus and the Green Recovery(風力発電は世界の経済回復の礎−未来に向けたより良い再建)」に賛同した。

 

米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載された最新研究によると、2070年までに最大で現在の世界の人口の半数が「生活できない暑さ」に対処せざるを得なくなる可能性があるという。

同研究によると、今後50年以内に10~30億人が耐え難い暑さに苦しめられる見込みだ。つまり2070年までに世界の人口の約3分の1がこうした状況に置かれる可能性があるということだ。

 

 

日のニュースは以下です。

「風力エネルギーは経済再生の大きな力になる」 自然エネルギー財団

逆風の石炭火力発電所 バイオマス混焼に転用を コンサルティング会社が提言30年目標に向け「現実的な選択」

レノバ、売上予想は200億円台となる見込み 初の海外事業も具体化し洋上風力開発も順調

社説/世界で経済活動再開 温暖化は新たな感染拡大を招く

50年以内に10~30億人が"耐え難い暑さ"の中で生きることになるだろう —— 最新研究

www.eco-online.org Blog Feed

風に吹かれる、省エネ教育、台湾 始動・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/23) (金, 23 4月 2021)
>> 続きを読む

新しい排出権取引、ブタジエン生成、習主席 オンラインで参加・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/22) (Thu, 22 Apr 2021)
>> 続きを読む

パリ協定履行、担当顧問任命、省エネ義務付けへ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/21) (Wed, 21 Apr 2021)
>> 続きを読む

総ヒノキ造り車、風力発電拡大、気候変動 ハンスト・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/20) (Tue, 20 Apr 2021)
>> 続きを読む

親炭素、中国 前向き、原発を造ってはいけない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/19) (Mon, 19 Apr 2021)
>> 続きを読む

景観に配慮、原始力蓄電、脱成長とは・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/16) (Fri, 16 Apr 2021)
>> 続きを読む

超小型EV、ブタジエン、リーダー国になる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/15) (Thu, 15 Apr 2021)
>> 続きを読む

卵の殻、環境活動家をなくしたい、国産木材利用・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/14) (Wed, 14 Apr 2021)
>> 続きを読む

ボルボ傘下、世界3つ分、気候変動サミット・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/13) (Tue, 13 Apr 2021)
>> 続きを読む

グレタ ワクチン偏り、二酸化炭素そのもの、石油の都・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/12) (Mon, 12 Apr 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る