· 

バイオマス混焼、レノバ200億円、50年以内に耐え難い暑さ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/13)

外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。
外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。

自然エネルギー財団は5月6日、世界風力会議(GWEC)が発表した風力産業の提言「Wind Industry Statement on Stimulus and the Green Recovery(風力発電は世界の経済回復の礎−未来に向けたより良い再建)」に賛同した。

 

米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載された最新研究によると、2070年までに最大で現在の世界の人口の半数が「生活できない暑さ」に対処せざるを得なくなる可能性があるという。

同研究によると、今後50年以内に10~30億人が耐え難い暑さに苦しめられる見込みだ。つまり2070年までに世界の人口の約3分の1がこうした状況に置かれる可能性があるということだ。

 

 

日のニュースは以下です。

「風力エネルギーは経済再生の大きな力になる」 自然エネルギー財団

逆風の石炭火力発電所 バイオマス混焼に転用を コンサルティング会社が提言30年目標に向け「現実的な選択」

レノバ、売上予想は200億円台となる見込み 初の海外事業も具体化し洋上風力開発も順調

社説/世界で経済活動再開 温暖化は新たな感染拡大を招く

50年以内に10~30億人が"耐え難い暑さ"の中で生きることになるだろう —— 最新研究

www.eco-online.org Blog Feed

フランス野菜のプラ包装禁止、カットフルーツ全廃へ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/15) (金, 15 10月 2021)
>> 続きを読む

仙台市ガス事業、メコンデルタ、ソルガム・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/13) (Wed, 13 Oct 2021)
>> 続きを読む

化石燃料 リベンジ、ドイツ 国中大停電、決めたのは僕でない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/12) (Tue, 12 Oct 2021)
>> 続きを読む

原発推進論、富有柿、落雷による死亡事故・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/11) (Mon, 11 Oct 2021)
>> 続きを読む

木材自給48年ぶり、人類の危機、ネットゼロ化・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/8) (Fri, 08 Oct 2021)
>> 続きを読む

中国 電力制限、次の1千万年、永久凍土融解・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/7) (Thu, 07 Oct 2021)
>> 続きを読む

原発45基分、真鍋氏ノーベル賞、一事業体・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/6) (Wed, 06 Oct 2021)
>> 続きを読む

原発推進派、太陽光パネル大手、温暖化で移住・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/5) (Tue, 05 Oct 2021)
>> 続きを読む

炭焼きを現代に、お米由来、トゥンベリさん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/4) (Mon, 04 Oct 2021)
>> 続きを読む

揺らぐエネ庁、Fairmat、飛騨産業SDGs宣言・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/1) (Fri, 01 Oct 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る