· 

習主席、紙で脱プラスチック、千葉エコ・エネルギー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/6/24)

「ベローシファカ」草食。マダガスカルの固有種。  前肢は短く、後肢が長いため地上では四肢を使って歩行することができず、 横に飛び跳ねるように移動する。  主に樹上で生活し、木から木へと10メートルほど跳躍できる強靭な脚を持つ。
「ベローシファカ」草食。マダガスカルの固有種。 前肢は短く、後肢が長いため地上では四肢を使って歩行することができず、 横に飛び跳ねるように移動する。 主に樹上で生活し、木から木へと10メートルほど跳躍できる強靭な脚を持つ。

材料を工夫して無料でレジ袋を提供し続けるお店が少なくありません。なかでも、回転ずし店のカプセルには驚きの声が上がっています。 来月1日から全国でプラスチック製の買い物袋が有料化されます。そうしたなか、袋の材料を工夫することでこれまで通り無料でレジ袋を提供する動きも出ています。例えば、大手牛丼チェーンの吉野家では来月1日からテイクアウトのレジ袋にバイオマスプラスチックと呼ばれる環境に優しい資源を使い、これまで通り無料にします。

 

ロシア・シベリアのサハ共和国ベルホヤンスクで20日、気温が摂氏38度に達し、北極圏での過去最高気温を記録したとみられる。

この記録については検証が必要だが、38度の記録が確定すれば、6月の日別の平均最高気温より18度も高かったことになる。

北極圏で夏季に気温が高くなるのは珍しいことではないが、ここ数カ月は異常な高温が続いている。

北極圏では世界平均の2倍の速さで温暖化が進んでいると考えられている。

 

 

 

日のニュースは以下です。

習主席、欧州理事会議長・欧州委員長とオンラインで会見

バイオマスで…紙で…“脱プラスチック”へ材料工夫

シベリアで38度を記録か、北極圏で過去最高の可能性

蓄電池併設ソーラーシェアリング実証を千葉・茨城で 千葉エコ・エネルギー

2028年までの成長を牽引することが世界的に期待されている世界的なソーラー街路照明市場

www.eco-online.org Blog Feed

バイオマス発電、土佐材、気候変動を軽視した幹部・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/24) (火, 24 5月 2022)
>> 続きを読む

国産原木、タベモノガタリ、謎のサル・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/23) (Mon, 23 May 2022)
>> 続きを読む

水中ゴミ拾い、かるがるまな板、丈夫で強そう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/20) (Fri, 20 May 2022)
>> 続きを読む

落ちないキャップ、デジタル人民元、竜のウロコ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/19) (Thu, 19 May 2022)
>> 続きを読む

「ゼロ」インキ、斗々屋、国産木材切り替えに補助・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/18) (Wed, 18 May 2022)
>> 続きを読む

名画になった海、「ZZZ」始動、漁への影響・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/17) (Tue, 17 May 2022)
>> 続きを読む

次善の策、北海道の植林、自然が気に入ったのに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/13) (Fri, 13 May 2022)
>> 続きを読む

大量の流木、プラスチックスプーンもらわない、伸び率123%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/12) (Thu, 12 May 2022)
>> 続きを読む

使い捨て手袋、再び自動車用ガラスに、若者が突き上げて・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/11) (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

国産ヒノキふんだん、ペットボトル回収機、きちんと説明せよ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/10) (Tue, 10 May 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る