· 

氷河 復元不可能に、マスクをはずせば、ソーラーシェアリング倒壊・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/21)

「ピグミーマーモセット」    約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。
「ピグミーマーモセット」 約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。

現在日本を襲っている猛暑も例外ではありませんが、世界中で気候変動とそれに起因する天災が多発しています。そして、これらは決して一過性のものではないことが報告されています。 ジャーナル「Nature Communications Earth and Environment」に発表された最新の研究によると、グリーンランドに存在する多くの氷床が温暖化によってこれまでにないほど溶けだして縮小し、仮にこの温暖化が今ストップしたとしても縮小し続けるとのことです。

 

世界各地が記録的な猛暑に見舞われている。米西部カリフォルニア州デスバレーでは16日に54・4度を観測。世界気象機関(WMO)によると、8月では世界史上最高となる。日本でも浜松市中区で17日に国内史上最高気温と並ぶ41・1度を観測した。地球温暖化の影響は確実で、北半球各地で最高記録を更新。新型コロナウイルスの猛威が続く中、専門家は酷暑が感染拡大を加速させかねないと警鐘を鳴らす。

 

 

 

日のニュースは以下です。

日本のバイク4メーカーが連携! 電動バイクが大阪で走り出す【大規模実証実験】

【気候変動】グリーンランドの氷河が「引返し限界点」超え縮小、温暖化ストップでも復元不可能に

世界で記録的猛暑 より長く過酷に 「マスクを外せばコロナ感染拡大」専門家が懸念

原子力にいま起こっているイノベーション(前編)~次世代の原子炉はどんな姿?

写真で見るソーラーシェアリング倒壊事故、安全な設備設計に必要な視点とは

www.eco-online.org Blog Feed

バイオマス発電、土佐材、気候変動を軽視した幹部・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/24) (火, 24 5月 2022)
>> 続きを読む

国産原木、タベモノガタリ、謎のサル・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/23) (Mon, 23 May 2022)
>> 続きを読む

水中ゴミ拾い、かるがるまな板、丈夫で強そう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/20) (Fri, 20 May 2022)
>> 続きを読む

落ちないキャップ、デジタル人民元、竜のウロコ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/19) (Thu, 19 May 2022)
>> 続きを読む

「ゼロ」インキ、斗々屋、国産木材切り替えに補助・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/18) (Wed, 18 May 2022)
>> 続きを読む

名画になった海、「ZZZ」始動、漁への影響・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/17) (Tue, 17 May 2022)
>> 続きを読む

次善の策、北海道の植林、自然が気に入ったのに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/13) (Fri, 13 May 2022)
>> 続きを読む

大量の流木、プラスチックスプーンもらわない、伸び率123%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/12) (Thu, 12 May 2022)
>> 続きを読む

使い捨て手袋、再び自動車用ガラスに、若者が突き上げて・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/11) (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

国産ヒノキふんだん、ペットボトル回収機、きちんと説明せよ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/10) (Tue, 10 May 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る