· 

おべんとね!っと、人類は無力ではない、一番刈りニラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/25)

「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫  パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。  可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。  今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。  上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市)  尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。
「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫 パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。 可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。 今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。 上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市) 尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。

5万年前の認知革命以来、人類は「観察」という営みを通じて博物学的な知識を蓄積してきた。500年前のルネサンスと科学革命以降は「実験」という手法が確立され、人為的に条件を変えて自然の本性をあぶり出すやり方が科学の本流となった。

 

総合食肉業の株式会社大商金山牧場(本社:山形県東田川郡庄内町、代表取締役社長:小野木 重弥)が育てる自社ブランド豚「米の娘(こ)ぶた(R)」と、地元金山町の特産物である“一番刈りニラ”を使用した『かねやま餃子』の販売が好調で、2021年は10カ月連続で昨年対比100%超えを継続しています。

当社では、コロナ禍でニオイへの抵抗が少なくなったことや、免疫力アップ・健康増進に対する意識の高まりから、ニラがたっぷり入ったスタミナ餃子『かねやま餃子』が支持されたものと考えています。

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

フードロス削減へ、日商エレが「おべんとね!っと」を給食事業会社のエームサービスに提供

「気候変動に人類は無力ではない」と教えてくれた真鍋淑郎氏のノーベル賞

気候変動「若者に切迫した問題」 米環境団体参加の15歳

コロナ禍でニオイに抵抗なくなり、免疫力アップで販売好調 地元特産“一番刈りニラ”使用のスタミナ満点餃子 昨年比100%超え継続中 “循環型農業”実現で地域貢献

いただいた量だけ森にお返し 北海道産木材を使用したエシカルインテリアブランド「ikumori」12/1販売スタート SDGs15「陸の豊かさ」にも貢献

www.eco-online.org Blog Feed

世界34カ国、最大15%成長押し下げ、ノルドストリームガス漏れ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/30) (金, 30 9月 2022)
>> 続きを読む

1足で2本植林、米生産能力、濁った水が川へ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/29) (Thu, 29 Sep 2022)
>> 続きを読む

昆布みたいに海流で、仏ブドウ園の苦心、心躍るライブ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/28) (Wed, 28 Sep 2022)
>> 続きを読む

林業改善の好機、カニの殻、公正な移行・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/27) (Tue, 27 Sep 2022)
>> 続きを読む

局地的に激しい雨の恐れ、いのちの問題、値上げの秋・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/26) (Mon, 26 Sep 2022)
>> 続きを読む

依然厳しい、215兆円の担保、賞味期限廃止の動き加速・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/22) (Thu, 22 Sep 2022)
>> 続きを読む

サーキュラーエコノミー、プラ製ストロー廃止、タイ政府の重い腰・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/21) (Wed, 21 Sep 2022)
>> 続きを読む

中国のこの10年、雨量5割増し、砂電池・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/20) (Tue, 20 Sep 2022)
>> 続きを読む

感染症悪化、パタゴニア創業者、サステナブルシーフード・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/16) (Fri, 16 Sep 2022)
>> 続きを読む

エッフェル塔の消灯、未知の破壊領域、世界的干ばつ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/15) (Thu, 15 Sep 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る