· 

ドイツ大洪水、一時占拠、アフリカのバラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/8/26)

「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫  パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。  可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。  今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。  上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市)  尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。
「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫 パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。 可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。 今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。 上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市) 尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。

気候変動問題を担当するケリー米大統領特使が、9月に中国を訪問する見通し。事情に詳しい関係者の話で明らかになった。

米中関係の緊張が強まる中でも気候変動対策は協力可能な分野と見なし、緊密な連携を引き続き探る考え。

ケリー氏の訪中は特使就任後2回目となる。

 

ケニアの人たちの雇用を増やしたいという思いから始まり、アフリカのバラを日本で販売する「AFRIKA ROSE」。

代表を務める萩生田愛さんは「幸せの循環を広めたい」と、アフリカのバラと共に歩んできた。コロナ禍の今、彼女が目指すのは、どのような未来なのだろうか。

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

ドイツ大洪水、気候変動で確率が最大9倍に上昇 国際研究

米国のケリー気候変動担当特使、9月に訪中へ=関係筋

ノルウェー政府建物を環境団体が一時占拠、石油産業に抗議

環境省の「気候変動適応計画」骨子案 製造業への経済的な影響は軽微 交通インフラ改修費は増加避けられず

コロナ禍の挑戦「アフリカのバラで“幸せの循環”を広めたい」

www.eco-online.org Blog Feed

大人なバナナ、生地の切り落とし、偽バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/28) (金, 28 1月 2022)
>> 続きを読む

売れ残り品、水道民営化、魚よりゴミの方が・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/27) (Thu, 27 Jan 2022)
>> 続きを読む

こんな寒さでバナナかよ、脱炭素バブル、地元メシ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/26) (Wed, 26 Jan 2022)
>> 続きを読む

としのや、収れん火災、温暖化ナノになぜ寒い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/25) (Tue, 25 Jan 2022)
>> 続きを読む

スカイツリー222基分、風車の壁、口ばかり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/24) (Mon, 24 Jan 2022)
>> 続きを読む

謎解きが毎月、廃棄ピザ生地、都合よくSDGs・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/21) (Fri, 21 Jan 2022)
>> 続きを読む

ミカン風味、トンガとつながり深い、日本企業が最多・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/20) (Thu, 20 Jan 2022)
>> 続きを読む

窓から脱炭素、ネットゼロ、国連事務総長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Wed, 19 Jan 2022)
>> 続きを読む

プラスチックを食べる、ケイアイスター、お魚サブスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Tue, 18 Jan 2022)
>> 続きを読む

トンガ噴火、イビザ島、北極圏の森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Mon, 17 Jan 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る