高齢者の居場所、障がい者支援、フードロス対策、SDGs・・・ 地域団体の協働で複数の社会課題の解決を! 「懐かし歌謡カフェ♪ミューズ」をオープン

NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)は、合同会社風の丘福祉工房(栃木県佐野市 代表:冨沢浩巳)と協働し、同施設内カフェスペースに「懐かし歌謡カフェ☆ミューズ」をオープンすることになりました。

エコロジーオンラインは昨年秋、医療法人聖生会(栃木県栃木市 理事長:松永安優美)の協力を得て、同法人の介護施設に入所する高齢者の皆さまに音楽による認知症ケアを体験してもらうトライアル事業を実施しました。3か月にわたって音楽を聴いてもらい、どのような変化が現われるかを検証。その結果、4割程度の入居者にポジティブな変化が見られ、笑顔をとりもどす瞬間に立ち会うことができました。

その体験を生かし、地域に高齢者の皆さまの居場所をつくることを目的に、懐かしい音楽を聴いてもらうカフェを設置するに至りました。

参加費は無料! 5月2日から 毎週水曜日10:30~15:00に開催

毎週水曜日、「風の丘」では就労支援を受ける方たちがつくった野菜を販売するマルシェが実施されます。その時間帯にあわせて懐かしい歌謡曲を施設内に設置されたカフェでオンエアいたします。マルシェの実施にあわせてフードバンク佐野の活動とも連携。生活にお困りのみなさまに配布する食料品のお引き受けもいたします。その代わりにフードバンク佐野からお菓子、飲み物を無料でご提供いただくことになりました。音楽を楽しむ以外の皆さまも、家庭で眠っている食料品をお気軽にお持ちよりください。

コンテンツフォーケア

*2000年3月、エコロジーオンラインは栃木県の認証を得て活動をスタート。メールやウェブ、ソーシャルメディアを有効に活用し、全国的な活動を行ってきました。林野庁と連携して間伐・間伐材の普及を支援する「Forest Good」、小さな自然エネルギー機器をマダガスカルなどの途上国の発展に活用する「里山エネルギープロジェクト」を手がけています。また、本年から、音楽、アート、エンターテインメントを医療・介護・まちづくりの現場にお届けする「コンテンツフォーケア」が始まりました。

https://www.eco-online.org/contents-for-care/

最新情報

2018年

4月

27日

5/2 懐かし歌謡カフェ♪ミューズをオープンします!

特定非営利活動法人エコロジーオンラインと有限会社ライツフォーグリーンは、就労支援センター風の丘と協働して、平成30年 5月2日にカフェ「ミューズ」をオープン します。

場所は佐野市浅沼町にある就労支援センター風の丘、時間は毎週水曜日の10:30〜15:00です。

お家で長い時間を過ごしている高齢者が気軽に立ち寄って、懐かしい音楽を聴きながらご自宅のように自由にご利用頂ける場所になるよう目指しています。

認知症予防のためにもカフェに来てお茶を飲みながら、人と触れ合い、楽しく語り、読書やボードゲームなどで1人にならない時間を提供します。

 

続きを読む

«一つ前のページへ戻る