オトトカラダ ~音とカラダのここちよい関係~

© ALIVE INSIDE LLC 2014
© ALIVE INSIDE LLC 2014

地球環境問題の分野で活動をしていたエコロジーオンラインが「健康」のテーマに深くかかわることになるきっかけはartists’ powerの立ち上げでご一緒した坂本龍一さんが昨年4月に手がけた「commmons10 健康音楽」というイベントでした。

音楽を中心に、自然食、ヨガ、太極拳、落語などの多様な価値が集まって健康を考える、類を見ないイベントとして成立しています。

そのイベントから始まった音楽と健康をつなぐ旅はミュージシャンかの香織さんとの出会いでもう一歩前に進みます。かのさんが立ち上げた一般財団法人オーバーザレインボウ基金が手がける「ワンソングプロジェクト」への参画をお願いされたのです。

このプロジェクトは、認知症施設やホスピスに入所しているみなさんに最後に聞きたい歌を届けることで、豊かな時を過ごしてもらおうというもの。アメリカから始まった「Music & Memory」という音楽による認知症ケアの取り組みを参考にしているとお聞きしました。また、その様子を伝えた「パーソナルソング」という映画の存在も知ることになりました。

それは、両親ともに認知症を患っている自分にとってはまさに「福音」のような存在となりました。この映画をなるべく多くの人に見てもらいたい。そう考えたところからこの「オトトカラダ」プロジェクトが始まりました。

エコロジーオンライン理事長 上岡裕

Music & Memory概要

Music & Memory 日本語資料
Music & Memoryの紹介資料を日本語に翻訳しました。参考にご覧ください。
M&M説明資料.pdf
PDFファイル 1.4 MB

認知症ケアのためのiPodを求めています!

2017年

8月

18日

認知症ケアのためのiPodを求めています!

Chloe Media / CC BY 2.0
Chloe Media / CC BY 2.0

エコロジーオンラインがcampfireで実施していたクラウドファンディング『音楽で認知症をケアする活動を始めたい!「パーソナルソング」の全国上映を開始』が無事終了いたしました。

多くの方にご支援をいただき、目標を上まわる支援が集まりました。

これもエコロジーオンラインを支援していただける皆さまのおかげだと感謝しています。

 

続きを読む

認知機能に効く音楽

認知機能が衰えてきた家族が自分の好きだった音楽を聴くことで当時の記憶を蘇らせる。そんな小さな奇跡を多くの方が体験しています。

そして音楽を愛するライフスタイルが認知機能の低下を防ぐことも話題です。

日本や世界で流行った曲を家族で一緒に聞いてみませんか。「小さな奇跡」が起こるかもしれませんよ♪


認知機能に効く音楽へ

オトトカラダニュース

2017年

9月

24日

音楽とカラダの関係を考える「オトトカラダ」 「Music & Memory」のパイロット事業を開始 国内の施設では初の取り組み!

 

NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)は17年にわたって音楽を社会課題の解決につなげる活動をしています。

このたび、医療法人聖生会(栃木県栃木市 理事長:松永安優美)の協力を得て、アメリカで始まった音楽による認知症ケアの取り組み「Music & Memory」のパイロット事業を実施することとなりました。

続きを読む

2017年

9月

11日

EOL理事長が敬老の日のラジオ特番に出演! オトトカラダのお話をします。

EOL理事長の上岡裕が敬老の日のラジオ特番に出演します。

9月18日(月・祝)13:30~15:43

Day by Day Holiday Edition 〜聴けば、効く⁉︎ ふしぎな音世界〜

この特番は全国のFM(青森、山形、長野、福井、岐阜、山陰、岡山、香川、徳島、高知、長崎、鹿児島)12局でのオンエア。音楽による認知症ケアを手がける「Music & Memory」を中心にした新プロジェクト「オトトカラダ」についてお話します。ぜひ、お聴きください♪

続きを読む

2017年

9月

05日

11月11日(土)名古屋での「パーソナルソング」上映会が決定しました。

iPodシャッフルなどの携帯型音楽プレイヤーを使って、認知症になった方々に音楽を聴かせる取り組み「音楽リスニング」を普及する「Music&Memory」の活動の様子を描き、子どもの名前も忘れてしまったにもかかわらず、音楽によって大切な「記憶」を取り戻した人々の記録です。

 

続きを読む

2017年

8月

30日

小さな奇跡の見つけ方 音楽と認知症をつなぐ旅が始まります。

エコロジーオンラインでは現在、音楽による認知症ケアの取り組みを紹介する「パーソナルソング」の全国上映を呼びかけています。

この映画で描かれるのは携帯型音楽プレイヤーを使って認知症になった方々に音楽を聴かせてあげる取り組み。アメリカの団体Music & Memoryの活動を追ったドキュメンタリーです。

続きを読む

2017年

8月

22日

「パーソナルソング」の東京上映会が終了しました!

8月19日、紀尾井町サロンホールにおいて、音楽リスニングによる認知症ケアの取り組みを紹介する映画「パーソナルソング」の東京上映会を実施しました。

一般社団法人オーバーザレインボウ基金を通して「ワンソング」プロジェクトを実施するかの香織さんも参加。地域医療を手がける医師、認知症研究者、整体治療家、ラジオディレクターなど、多彩な経歴を持つ皆さんにご来場いただき、これからの具体的な事業の実施に向けて、深い意見交換をすることができました。

続きを読む

2017年

8月

18日

認知症ケアのためのiPodを求めています!

Chloe Media / CC BY 2.0
Chloe Media / CC BY 2.0

エコロジーオンラインがcampfireで実施していたクラウドファンディング『音楽で認知症をケアする活動を始めたい!「パーソナルソング」の全国上映を開始』が無事終了いたしました。

多くの方にご支援をいただき、目標を上まわる支援が集まりました。

これもエコロジーオンラインを支援していただける皆さまのおかげだと感謝しています。

 

続きを読む

2017年

8月

09日

19日開催 ~1000ドルの薬より、1曲の音楽を!~ 「パーソナルソング」東京上映会

エコロジーオンライン『オトトカラダ』は19日、アメリカにおける音楽リスニングによる認知症ケアの取り組み(Music & Memory)を描いた『パーソナルソング』の東京上映会を実施します。

当日はミュージシャンのかの香織さんをお招きし、『オトトカラダ』が日本への導入を手がけているMusic & Memoryの現状や、かのさんが考える音楽によるターミナルケアのプロジェクト「ワンソング」のことをみなさんと話し合います。ぜひ、お越しください。


✳︎「認知症に効く音楽」のページができました!

続きを読む

2017年

6月

30日

音楽で認知症をケアする活動を始めたい! 「パーソナルソング」の全国上映を開始 Campfireでクラウドファンディングがスタート。

地球環境問題と音楽をつなぐ活動をするNPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)。

当法人が「健康」のテーマに関わることになるきっかけはartists’ powerの立ち上げでご一緒した坂本龍一さんが昨年4月に手がけた「commmons10 健康音楽」というイベントでした。

続きを読む

ラヴィングユアメモリーズ

敬老の日のラジオ特番に出演! オトトカラダのお話をします。 (月, 11 9月 2017)
>> 続きを読む

坂本龍一さんのレギュラー番組で「オトトカラダ」のお話をしました。 (火, 05 9月 2017)
>> 続きを読む

Music & Memoryのパイロット事業が始まります。 (火, 29 8月 2017)
>> 続きを読む

敬老の日には音楽を贈ろう! (水, 23 8月 2017)
>> 続きを読む

「パーソナルソング」の東京上映会が終了しました! (火, 22 8月 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る