· 

【コンテンツフォーケア】介護現場で「聴いた」&「効いた」曲を募集しています!

エコロジーオンラインでは現在、アメリカから始まった音楽による認知症ケアの取り組み「Music & Memory」のトライアル事業を実施しています。

このたび、その活動の受け皿となるプロジェクト「コンテンツフォーケア」を整備して、トライアル事業の継続を図っていくことになりました。

介護分野で活動する家電メーカーやエンタメ企業と連携し、高齢者ケアを中心に現場で活用できるデバイスやコンテンツの企画、開発、発掘などを手がけていきます。

その最初の企画として家庭や施設などの介護の場で活用できるCD「ケアに聴く音楽(仮題)」をリリースすることにいたしました。

みなさまの介護の体験のなかで、当事者の方たちと一緒に歌ったり、思い出に残った曲をお寄せください。みなさまの声をもとにCDの選曲を進めていきたいと思っております。

みなさまの声をお待ちしています。

コンテンツフォーケアディレクター 上岡 裕


*現在、全国の介護従事者のみなさんから、下記のような曲が集まっております。ご参考にどうぞ!

靴が鳴る、さくらさくら、うれしいひなまつり、こいのぼり、通りゃんせ、海、鞠と殿さま、茶摘、お富さん、リンゴの唄、青い山脈、高校三年生、籠の鳥、ふじの山、故郷、船頭小唄、上を向いて歩こう、赤いランプの終列車、旅の夜風、朧月夜、湖畔の宿、星影のワルツ、見上げてごらん夜の星を、炭坑節、お座敷小唄、東京ラプソディ、知床旅情、銀座カンカン娘、東京ブギウギ、瀬戸の花嫁、津軽海峡冬景色、きよしのズンドコ節 

下のコメント欄への記入、もしくはメール、ファックス(0283-27-7217)でお寄せください。よろしくお願いいたします。

«一つ前のページへ戻る