· 

演劇を通して認知症ケア! 日本演劇情動療法協会による演劇情動療法講習会に参加しました。

10月27日、東京の信濃町で行われた日本演劇情動療法協会による演劇情動療法講習会に参加しました。

初めに「認知症を正しく理解する。演劇情動療法の可能性」と題して東北大学医学部老年科臨床教授 藤井昌彦先生から認知症の現状のお話があり、その後俳優でもあり日本演劇情動療法協会理事長の前田有作さんからは、実際に医療介護として演劇を使った現場でのお話がありました。

 

認知症は「後天的な脳障害により、一度獲得した知的機能が自立した日常生活が困難になるほどに持続的に衰退した状態」と定義されている。従って「日常生活がなんとか過ごせていれば認知症ではない」ということになるそうです。

まずここから、「なるほど」とうなずくお話が始まりました。

認知症患者が施設などに入所する理由は、暴力、介護抵抗などの精神行動異常、反社会的行動(BPSD)により自宅での介護が困難になるため。

物忘れがあっても穏やかに生活できていれば認知症であっても何も問題はないのだそうです。

病院で認知症かどうかを診断する際に認知機能検査が行われますが、これは記憶や計算、言語能力を検査する「新皮質」の部分のテスト(MMSE)です。これは年齢とともに退化する部分。

www.eco-online.org Blog Feed

【リリース】エコロジーオンラインが平成30年度地球温暖化防止活動大臣表彰を受賞 (火, 13 11月 2018)
>> 続きを読む

演劇を通して認知症ケア! 日本演劇情動療法協会による演劇情動療法講習会に参加しました。 (Tue, 06 Nov 2018)
>> 続きを読む

【コンテンツフォーケア】脳もリズム感も活性化!みんなで楽しむ手拍子リズムトレーニング (Wed, 31 Oct 2018)
>> 続きを読む

新たな認知症予防ワークショップにチャレンジ! 富士河口湖町シニアドライバーセミナー (Thu, 25 Oct 2018)
>> 続きを読む

「ゴスペルミューズ」初ライブは大成功に終わりました! (Mon, 22 Oct 2018)
>> 続きを読む

音楽は医療・介護を変える! 音楽による認知症ケアを描いたドキュメンタリー映画『パーソナル・ソング』上映イベントを、神保町ブックセンターで1月20日開催 (Sun, 21 Oct 2018)
>> 続きを読む

11/18 地域医療を手がける医療関係者と「パーソナルソング」の上映会を実施します。 (Sun, 14 Oct 2018)
>> 続きを読む

地域の高校生たちと「出張DJカフェ♪ミューズ」を実施しました。 (Thu, 04 Oct 2018)
>> 続きを読む

歌謡カフェ♪ミューズでゴスペルを歌うワークショップが始まりました! (Fri, 10 Aug 2018)
>> 続きを読む

水曜日は懐かしの「歌謡カフェ」 思い出の曲で認知症予防 佐野 / 下野新聞 (Tue, 31 Jul 2018)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る