11/5 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」 横浜南部市場大感謝祭2017での上映が決定!

「市場×映画×音楽」何かが生まれる予感!

11月5日(日)、横浜市南部市場で「横浜南部市場大感謝祭2017」が開催されます。そのイベントの連動企画として「市場deシネマ」(代表:瀧澤博)を開催します。毎年、「食」「環境」「健康」をテーマにした映画を上映して来ましたが、今回は「認知症」「アルツハイマー病」などのケアプログラムである「Music&Memory」の活動を応援するために上映会を行います。*太陽光発電で貯めた電気100%で上映します。(バッテリー容量の関係で2回目の上映会のみ)

【開催詳細】

■日時 2017年11月5日(日)
■会場 横浜市金沢区鳥浜町1-1 横浜南部市場内 管理ビル2階「大会議室」
■スケジュール

一回目 開場 08:30  開演 09:00  映画上映 09:15~74分
  「オトトカラダ」プロジェクト代表 上岡裕さんトークタイム 10:30~11:00
二回目 開場 11:15  開演 11:30  映画上映 11:45~74分
  (ソーラーパワーシネマです!)
  「オトトカラダ」プロジェクト代表 上岡裕さんトークタイム: 13:00~13:30

■人数  一回目 40名  二回目 50名  (共にお申込み先着順)
■参加費 一回目(早朝割引):800円/人  二回目:1,000/人
■主催 「市場deシネマ」瀧澤博 https://www.facebook.com/tansui2015/
■協力 NPO法人エコロジーオンライン https://www.eco-online.org/
    横浜南部市場大感謝祭実行委員会   横浜市経済局南部市場活性課
■お問い合わせ

「市場deシネマ」代表 瀧澤博:TEL 045-779-2543  FAX 045-779-2584
                E-Mail tansui@circus.ocn.ne.jp    

「パーソナルソング」とは:サンダンス国際映画祭ドキュメンタリー部門で観客賞を受賞。アメリカのソーシャルワーカーが「認知症の患者が好きな歌(パーソナル・ソング)を聞けば、音楽の記憶とともに何かを思い出すかもしれない」と思いつく。認知症を患い、娘の名前も思い出せずにいる94歳の黒人男性のヘンリー。昔好きだった音楽を聴いた途端、突然スイッチが入ったように音楽に合わせて陽気に歌いだし周囲を驚かせた。音楽を止めた後も饒舌になり、音楽の素晴らしさや仕事のこと家族のことを次々に語りだす。他の患者たちも劇的な反応を見せる。この映画はそうした奇跡の瞬間をいくつも見せてくれる。 

www.eco-online.org Blog Feed

【オトトカラダ】Music & Memoryのトライアル事業を開始 (月, 02 10月 2017)
>> 続きを読む

11/25 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」佐野市中央公民館で上映! (土, 30 9月 2017)
>> 続きを読む

11/5 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」 横浜南部市場大感謝祭2017での上映が決定! (土, 30 9月 2017)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 エコロジーオンラインが考える「自立」と「依存」 (水, 27 9月 2017)
>> 続きを読む

音楽とカラダの関係を考える「オトトカラダ」 「Music & Memory」のパイロット事業を開始 国内の施設では初の取り組み! (日, 24 9月 2017)
>> 続きを読む

EOL理事長が敬老の日のラジオ特番に出演! オトトカラダのお話をします。 (月, 11 9月 2017)
>> 続きを読む

11月11日(土)名古屋での「パーソナルソング」上映会が決定しました。 (火, 05 9月 2017)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 音楽と認知症をつなぐ旅が始まります。 (水, 30 8月 2017)
>> 続きを読む

「パーソナルソング」の東京上映会が終了しました! (火, 22 8月 2017)
>> 続きを読む

認知症ケアのためのiPodを求めています! (金, 18 8月 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る