ブログカテゴリ:里山エネルギー株式会社


07日 1月 2016
エコロジーオンラインのタイニーライトプロジェクトが協力してケニアにまた小さな灯りが届きました。 この事業を手がけたのは岩手で活動するNPO法人環境パートナーシップいわて。ナノ発電所のソーラーパネルセットを、スラムの子どもたちが通うケニアのアマニ教育センターに届けました。クラスのライトアップのために活用されています。
27日 10月 2014
10月18・19日、のんびりと里山保全活動をスタートしました。佐野市農山村振興課・地域のみなさまの協力のもと、とちぎの元気な森づくり県民税事業の補助金を活用して、市内富士町の里山を整備していきます。 基本的に作業は、土日祝日の晴れている日の9〜12時を目安にしようと思っています。次の作業予定は11月16日です。...
17日 8月 2014
2014年8月5~6日と山形県置賜郡小国町と新潟県へNPO法人ソーラーシティー・ジャパン主催、(有)リボーン運営でBDFの天ぷらバスツアーが開催されました。 暖房エネルギーがペレットに代わるだけでどれだけの地域への経済効果とエネルギー自立実現に大きく寄与するかを学べる濃厚な2日間となりました。 ■NOP法人ソーラーシティー・ジャパン http://ow.ly/AnTYQ
10日 7月 2014
NPO法人ソーラーシティ・ジャパンとEOL里山部が首都圏の再生可能エネルギー(特にバイオマス)に関心の高い人たちのために見学ツアーを企画しました。 ■日程 2014年8月5日(火)〜6日(水)1泊2日 ■場所 山形県置賜郡小国町、新潟県新潟市、他 移動手段はもちろんBDF(バイオディーゼル燃料)100で走る天ぷらバス。...
23日 5月 2014
取材・撮影・文 吉田登志幸
16日 4月 2014
2011年11月、エコピープルインタビューにご出演いただいた近畿大学生物理工学部鈴木高広教授の著書「イモが日本を救う! 1000年先の未来のための新しいエネルギービジネス」が出版されました。...
12日 4月 2014
ソーラーシェアリングの考案者長島彬さんとの記念写真
 桜の花が散り、新緑がとって変わろうとする4月9日、千葉県市原市にあるCHO技術研究所のソーラーシェアリング実証実験場を訪ねた。出迎えてくれたのはまばゆいばかりの里山の光景とソーラーシェアリング発案者の長島彬さん。農水省も推奨する農村への再生可能エネルギー導入の切り札とも言える技術を考案し、多くの方に使ってもらいたいという思いで無償提供する長島さんは、いま全国で引っ張りだこの存在だ。
09日 4月 2014
『里山資本主義』に語られなかった里山の現在  日本では今、ちょっとした里山ブーム。3月29日、30日の2日間、パシフィコ横浜では里山・里海の価値を見直そうと呼びかける「SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2014」というイベントが開催されました。なんと主催はモーニング娘。が所属するアップフロントグループ。多数のアイドルが参加し、自然を守る大切さを訴えています。...

«一つ前のページへ戻る