ブログカテゴリ:release


活動報告 · 13日 11月 2018
エコロジーオンラインの地球温暖化防止活動に対して、地球温暖化防止活動環境大臣表彰が贈られることになりました。(環境省によるプレスリリース) 音楽業界と連携した啓発事業、キャラクターを通した自然エネルギー普及事業、里山エネルギーを活用した被災地・途上国支援活動などが評価されたものです。 受賞を記念して下記の講演会を開催します。
チーム・マダガスカル · 08日 11月 2018
エコロジーオンラインの『里山エネルギープロジェクト』では、11月9日から19日にかけて、アフリカ東端に位置するマダガスカル共和国を訪れ、家畜の糞尿をエネルギーに変えるバイオガスエネルギーの国際シンポジウムを開催します。 当法人は『チーム・マダガスカル』と題する活動で森林破壊に苦しむ同国を3度にわたって訪問。現地の小学校と提携して子どもや近隣住民に小さな自然エネルギーを学んでもらう『里山エネルギースクール』の開校を準備してきました。
里山ウェルネス研究会 · 24日 6月 2018
6月22日、エコロジーオンラインが中心になって立ち上げた里山ウェルネス研究会が、「持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業」を受託したことが環境省のホームページで公表されました。 里山ウェルネス研究会は認知症を予防するために森林セラピーを活用することを目的に立ち上がった団体で、長野県飯山市で活動するフォレストデザインと御宿飯山館との協働で事業を実施していきます。
活動報告 · 05日 2月 2018
メディアとプロジェクトを通じて持続可能な社会の実現に向け活動する特定非営利活動法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市、理事長:上岡裕)は、森林破壊が深刻化するマダガスカルの小学校に太陽エネルギー機器と筆記用具を届けるとともに、子どもたちに森を守る教育を行うための場づくりを行うため、2017年12月11日(月)~1月31日(水)の52日間、クラウドファンディングサービス「Readyfor」を通して支援金の募集を実施。この度、目標金額である40万円を達成しましたことをご報告いたします。
24日 9月 2017
NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)は17年にわたって音楽を社会課題の解決につなげる活動をしています。 このたび、医療法人聖生会(栃木県栃木市 理事長:松永安優美)の協力を得て、アメリカで始まった音楽による認知症ケアの取り組み「Music & Memory」のパイロット事業を実施することとなりました。
23日 2月 2016

«一つ前のページへ戻る