佐野市・東京農工大学地域連携協定締結記念シンポジウム・イベント

佐野市・東京農工大学地域連携協定締結記念シンポジウム・イベント

 

佐野市と東京農工大学は、昨年4月、鳥獣被害対策や農林業の振興を目的とする地域連携協定を締結しました。これに伴い、「唐沢山の元気な里山づくり」をテーマに記念シンポジウムやイベントを開催します。

 

日程

2月11日(祝)

シンポジウムとイベントの時間は以下のとおりです

 

場所

佐野市文化会館201会議室、野外ステージほか

〒327-0831佐野市浅沼町508-5

電話(0283)24-7211

 

シンポジウム(午後1時開場・入場無料)

【第1部】

基調講演(午後1時20分~2時30分)

テーマ「森林環境教育とは。日本及びアメリカの森林環境教育の現状」

講師:佐藤敬一氏(東京農工大学農学部准教授)

 

【第2部】

パネルディスカッション(午後2時40分~3時10分)

テーマ「唐沢山の元気な里山づくり。東京農工大学の活動をとおして」

・ コーディネーター

関谷秀明氏(2000年記念の森の会運営委員長)

・ パネリスト

佐藤敬一氏(東京農工大学准教授)

新田啓洋氏(東京農工大学大学院生)

上岡裕氏(エコロジーオンライン理事長)

片柳栄氏(佐野市市民生活部長)

 

農学部各研究室パネル展示(正午~午後4時)

 

野外イベント

 

・ 学生による竹バウムクーヘンづくり体験と販売

(正午~午後3時)

・ 学生によるバードコールづくり教室

(午前11時30分~12時30分、午後1時30分~2時30分)

※バードコールづくり教室は事前申込みが必要です

 

チラシのダウンロード[PDF209KB]
ev110125.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 191.8 KB

«一つ前のページへ戻る