トランプ旋風なんのその。気候変動、クリーンエネルギー満載のダボス会議が開幕

World Economic Forum / CC BY-NC-SA 2.0
World Economic Forum / CC BY-NC-SA 2.0

世界の経済人、政治家たちがスイス・アルプスのリゾート地に集まって、毎年1月末、ダボス会議が開催される。

その年の経済を占うとされるダボス会議はジュネーブに本部を置く非営利組織「世界経済フォーラム」の年次総会。今年は1月17日~20日の予定で実施される。

地球温暖化に懐疑的とされるトランプ米大統領の誕生とほぼ時を同じくする開催である、気候変動問題への対応が気になるところだ。

ダボス会議の方向性を伝えたブルームバーグによれば、トランプ氏が大統領に就任しても、気候変動とそれをどう企業収益に結び付けるかという議論に多くの時間が割かれることがわかったという。ダボス会議の期間中、気候変動に関するセッションが15、クリーンエネルギーに関するものが9に上る。

なかでも注目を集めるのが中国の国家主席として初の参加となる習近平氏の存在。元々は地球温暖化対策に後ろ向きだった中国が習近平氏のリーダーシップで方針を転換。アメリカと協力してパリ協定に力を注ぎ、昨年行われたG20において環境ビジネスへの投資を重視する方針を示している。

このダボス会議にはトランプ氏も参加。習近平氏との会談も予想される。全米600を超える企業もパリ協定への残留を新政権に求めているため、トランプ氏の今後の動向も気になるところだ。

<参照リンク>
World Economic Forum Annual Meeting
Davos Elite Focus on Climate Change, Ignoring Trump’s Skepticism

翻訳・文 / ソーシャルエコロジー研究所

www.eco-online.org Blog Feed

【EOL+AI】大統領選挙で初の女性候補が選出。メキシコはどう変わる? (金, 07 6月 2024)
>> 続きを読む

大西洋の海洋循環は崩壊に向かうのか。新しい研究でわかったやばい現状 (Tue, 13 Feb 2024)
>> 続きを読む

国連が望む米国の肉食文化の変容 持続可能な未来のために補助金の見直しを (Tue, 06 Feb 2024)
>> 続きを読む

熱帯の変温動物の絶滅が迫っている! 気候変動が爬虫類、両生類、魚類、昆虫に与える影響 (Tue, 30 Jan 2024)
>> 続きを読む

失われる地球の肺 アマゾンの熱帯林を形成する固有種の8割に絶滅の危機が!? (Thu, 25 Jan 2024)
>> 続きを読む

解決困難な海洋プラスチック汚染 未来の科学者はこの時代を「プラスチセン」と呼ぶ! (Wed, 24 Jan 2024)
>> 続きを読む

北極発パンデミックが地球を襲う!? 気候変動で極北の永久凍土に眠るゾンビウイルスが覚醒する。 (Mon, 22 Jan 2024)
>> 続きを読む

気候変動による気温上昇でアフリカのサイの絶滅が近づいている!? (Fri, 19 Jan 2024)
>> 続きを読む

世界で進む雪の減少 雪不足、水不足で苦しむ地域が世界で増殖か!? (Sat, 13 Jan 2024)
>> 続きを読む

戦争が気候危機を加速させる! イスラエルのガザ侵攻が地球に与える甚大な影響 (Thu, 11 Jan 2024)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る