· 

戦争が気候危機を加速させる! イスラエルのガザ侵攻が地球に与える甚大な影響

かつてのガザを取り戻すためにはニュージーランド相当のCO2が排出される Photo by Catholic Church England and Wales
かつてのガザを取り戻すためにはニュージーランド相当のCO2が排出される Photo by Catholic Church England and Wales

10月7日のハマスの大規模攻撃がきっかけとなったイスラエルのガザ侵攻から3ヶ月が経った。この戦争によって大量のCO2が排出されたが、なんと中央アフリカ共和国など気候変動で被害を受ける国々の年間排出量を超えていることがわかってきた。

 

実際に排出されたとされるCO2は二酸化炭素換算で281,000トン。石炭を150,000トン燃やしたことに相当する。その多くが米軍の空路の輸送やイスラエルの戦闘機から排出されたもの。他には地上侵攻に伴う戦闘や地上軍の移動から出るCO2が含まれる。ハマスの攻撃から排出されたのは713トンだった。この数字は全体を把握したものではななく、現実にはさらに多くのCO2が排出されたのではないかと見られている。

 

一方、侵攻によって破壊されたガザの建築物を現状の工法で再生すると3千万トンのCO2が排出される。この排出量はニュージランドの年間排出量に匹敵し、スリランカ、レバノン、ウルグアイなどの排出量を超えると言われる。

 

戦闘が終結しても様々な有害化学物資の影響は残る。パレスチナが、気候変動によって気温が上昇し、渇水や海面上昇によって水や食糧が危機的な状況にあることを考えると、復興への道筋は並大抵なものではない。

 

すでに23,000人の貴重な命が失われた。

 

これまで戦争から排出されるCO2はかえりみられることはなかった。

パレスチナの未来のためにも、地球の未来のためにも、世界が手を尽くして即時終戦を目指す以外に選択肢はないのだ。


<参照リンク>

Emissions from Israel’s war in Gaza have ‘immense’ effect on climate catastrophe


翻訳・文 / エコロジーオンライン編集部

www.eco-online.org Blog Feed

世界中で物価上昇の危機 気候変動による連鎖反応を阻止せよ! (金, 19 7月 2024)
>> 続きを読む

地球が太っている?! 気候変動で地球の1日が長くなる (Fri, 19 Jul 2024)
>> 続きを読む

気温上昇で生態系が変わる?生物たちの大移動が人に与える影響 (Thu, 18 Jul 2024)
>> 続きを読む

気候変動がスポーツ界の新たな敵に?! ヤンキースの知られざる環境保護活動 (Tue, 16 Jul 2024)
>> 続きを読む

音楽とチェダーチーズが交差する?草の上でロックフェスが開催 (Wed, 10 Jul 2024)
>> 続きを読む

人間による絶滅危惧種の増加 vs 人間による保護活動 (Tue, 09 Jul 2024)
>> 続きを読む

現代人のメンタルヘルスが危ない?!加速する気候変動の弊害 (Fri, 05 Jul 2024)
>> 続きを読む

気候変動が子供の脳損傷に関連か 主な被害者は貧困層 (Thu, 04 Jul 2024)
>> 続きを読む

気候変動が健康に悪影響を及ぼす?!猛暑による体への多大なリスク (Wed, 03 Jul 2024)
>> 続きを読む

亜酸化窒素排出量の急激な増加が気候変動を加速させる?!軽視できない亜酸化窒素の実態 (Tue, 02 Jul 2024)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る