· 

熱帯の変温動物の絶滅が迫っている! 気候変動が爬虫類、両生類、魚類、昆虫に与える影響

コスタリカで撮影されたストリームアノール Photo by Mark Spangler / CC BY 2.0 DEED
コスタリカで撮影されたストリームアノール Photo by Mark Spangler / CC BY 2.0 DEED

人間のような恒温動物と違って、爬虫類、両生類、魚類、潮間帯の動物、昆虫などのような変温動物は、気候変動による気温の上昇をモロに受ける。

 

実際にどれだけ影響があるかを調べた研究が現在、話題になっている。世界の研究者たちが協力して、熱帯から北極、南極に近い高緯度地域に生きる変温動物について調べた。その結果、高緯度地域の変温動物については、現在体験している気温の上昇と彼らが耐えられる最高気温との間には開きがあり、余力を残していることがわかった。

 

一方、熱帯のパナマにいるトカゲの一種のストリームアノールは、より温暖な地域にいるコモチカナヘビよりも気温の上昇に大きな影響を受けていることがわかった。

 

この研究の中心となったジェニファー・サンデイさんによれば、「温暖な高緯度地域にいる変温動物は大量絶滅をまぬがれ、しばらくは地球温暖化に耐え抜くだろう。怖いのは熱帯の変温動物。彼らは気温の上昇によって大きな影響を受ける」と指摘する。

 

今回の調査はまだ入り口に過ぎない。それぞれの動物の生態をしっかりと把握して、生物多様性保全に向けた備えをしなければならない。


<参照ウェブ>

IN THE TROPICS, CLIMATE CHANGE PUTS COLD-BLOODED SPECIES AT RISK


翻訳・文 / エコロジーオンライン編集部

www.eco-online.org Blog Feed

【EOL+AI】毎日約2,000人の子どもが大気汚染により死亡していることが判明 (月, 24 6月 2024)
>> 続きを読む

【EOL+AI】気候変動でホッキョクグマが10年以内に絶滅の危機に?! (Mon, 17 Jun 2024)
>> 続きを読む

【EOL+AI】チリのフンボルトペンギン、個体数激減で絶滅の可能性 (Fri, 14 Jun 2024)
>> 続きを読む

【EOL+AI】フロリダから姿を消したフラミンゴ、100年以上の時を経て帰還 (Wed, 12 Jun 2024)
>> 続きを読む

【EOL+AI】大統領選挙で初の女性候補が選出。メキシコはどう変わる? (Fri, 07 Jun 2024)
>> 続きを読む

大西洋の海洋循環は崩壊に向かうのか。新しい研究でわかったやばい現状 (Tue, 13 Feb 2024)
>> 続きを読む

国連が望む米国の肉食文化の変容 持続可能な未来のために補助金の見直しを (Tue, 06 Feb 2024)
>> 続きを読む

熱帯の変温動物の絶滅が迫っている! 気候変動が爬虫類、両生類、魚類、昆虫に与える影響 (Tue, 30 Jan 2024)
>> 続きを読む

失われる地球の肺 アマゾンの熱帯林を形成する固有種の8割に絶滅の危機が!? (Thu, 25 Jan 2024)
>> 続きを読む

解決困難な海洋プラスチック汚染 未来の科学者はこの時代を「プラスチセン」と呼ぶ! (Wed, 24 Jan 2024)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る