コンテンツフォーケア

コンテンツフォーケア · 16日 5月 2019
今年もまた、エコロジーオンライングループと女子美術大学が協働して実施するキャラクターづくりワークショップが始まりました。 社会をよくするキャラクターワークショップ 今年は「プラスチックごみ問題」と「持続可能な開発のための教育(ESD)」を啓発するキャラクターをつくります。
コンテンツフォーケア · 09日 5月 2019
丸山裕美 プロフィール LEYLINE-RECORDS 代表、音楽ディレクター (株)ソニー・ミュージックレコードの制作ディレクターを経て、 フリーランスとなる ソニー時代には爆風スランプなど担当し、日本の80年代ミュージックシーンを牽引 その後2007年に自身のレコードレーベル会社、LEYLINE-RECORDSを立ち上げる ソニー時代から現在まで100タイトル以上のCDを制作...
コンテンツフォーケア · 04日 4月 2019
昨年から準備してきた徳光和夫さんを中心とする認知症予防の活動が本格的に動き始めました。 コンテンツフォーケアが徳光和夫さんと日本認知症予防学会をつなぎ、徳光さんの認知症予防大使就任をコーディネート。「とくモリ!歌謡サタデー」に認知症予防コーナーができました。 3月27日にはニッポン放送が主催する~平成よ ありがとう~「徳さんと歌おう!うたごえ喫茶コンサート」を実施。ソニー・ミュージックとも連携しながら、シニアの皆さんが元気になるコンテンツ開発が始まりました。
コンテンツフォーケア · 04日 4月 2019
3月27日「~平成よ ありがとう~『徳さんと歌おう!うたごえ喫茶コンサート』」が無事終了しました。 中野サンプラザに集まったのは歌を愛する2000人のシニアのみなさん。「高校三年生」「学生時代」「瀬戸の花嫁」など、若き日に愛した歌を全員で大合唱しました。 第二部は、森山愛子さん、城南海さんなどの歌手のみなさんが登場。そして最後を飾ったのは坂本冬美さん。圧倒的なパフォーマンスをご披露いただきました。
コンテンツフォーケア · 01日 2月 2019
「コンテンツフォーケア」の活動を通してコーディネートさせていただき、徳光和夫さんが日本認知症予防学会から認知症予防大使を委嘱されることになりました。 土曜朝のレギュラー番組「とくモリ!歌謡サタデー」ではすでに告知済みですが、日本認知症予防学会のホームページに浦上克哉理事長、西野憲史常務理事とともに撮影した写真がアップされています。
コンテンツフォーケア · 05日 1月 2019
医療系ウェブマガジンを発行する「地域医療ジャーナル」が運営する、これからの医療について考え+行動するためのオンラインコミュニティ「地域医療編集室」では、2019年1月20日(日)に映画上映・意見交換会イベント「パーソナルソング 医療・介護をつなぐ音楽」を、神保町ブックセンター(東京都千代田区)にて開催します。エコロジーオンラインも運営に協力。理事長の上岡裕が当法人の取り組みについて話題提供します。
コンテンツフォーケア · 24日 12月 2018
<1月23日開催> 『人と人とをつなげる4分音符』 わたしたちを包んでいるリズム。ドラムと手拍子で、楽しくリズムを刻んでみましょう。今までに味わったことのない、高揚感や一体感を感じてみてください!
コンテンツフォーケア · 22日 12月 2018
コンテンツフォーケアが協力した「パーソナルソング」の上映会が新潟で行われます。 音楽が認知症のケアに良いと話題ですが、その火付け役とも言える作品。まだご覧になっていない方はぜひ、ご覧ください。
コンテンツフォーケア · 07日 12月 2018
1、2、3、4と、カウントしながら手を叩く「手拍子リズムトレーニング」。カラオケ、ダンス、楽器の演奏を上手にするこのトレーニングに認知症予防効果があることがわかってきました。 エコロジーオンラインでは現在、医療・介護・まちづくりの現場に、音楽、アートなどを届ける「コンテンツフォーケア」の取り組みを実践しており、その一環として、考案者の長野祐亮さんとともに「手拍子リズムプロジェクト」を立ち上げることにいたしました。
コンテンツフォーケア · 07日 12月 2018
2018年12月1日、特定非営利活動法人 エコロジーオンラインとは、地域医療ジャーナルが運営するオンラインコミュニティ「地域医療編集室」と共同で、高齢者施設や自宅での「音楽による高齢者ケア」の取り組みを情報交換する全国ネットワーク「音楽による高齢者ケアネットワーク」をオンライン上に開設しました。

さらに表示する

«一つ前のページへ戻る