活動報告

活動報告 · 19日 2月 2018
2018年2月14日、東京ビックサイト会議棟703会議室で、平成29年度「新エネ大賞」表彰式が開催されました。 新エネ大賞は、一般財団法人新エネルギー財団が、新エネルギーの一層の導入促進と普及および啓発を図るため、新エネルギーに係る商品および新エネルギーの導入、あるいは普及啓発活動を広く募集し、そのうち優れたものを表彰するものです。1996年にスタートした同大賞は今回で21回目。これまでに204件の優れた案件が表彰され、先導的な事例として新エネルギー等の普及促進に大きな役割を果たしています。 表彰式には、理事長の上岡、理事の加藤の2名で参加。エコロジーオンラインは、新エネ大賞の銅メダルに相当する「新エネルギー財団会長賞」を受賞賞状と盾を頂戴しました。
活動報告 · 05日 2月 2018
メディアとプロジェクトを通じて持続可能な社会の実現に向け活動する特定非営利活動法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市、理事長:上岡裕)は、森林破壊が深刻化するマダガスカルの小学校に太陽エネルギー機器と筆記用具を届けるとともに、子どもたちに森を守る教育を行うための場づくりを行うため、2017年12月11日(月)~1月31日(水)の52日間、クラウドファンディングサービス「Readyfor」を通して支援金の募集を実施。この度、目標金額である40万円を達成しましたことをご報告いたします。
活動報告 · 25日 1月 2018
 特定非営利活動法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市、理事長:上岡裕)は、一般財団法人新エネルギー財団が主催する平成29年度新エネ大賞において、「新エネルギー財団会長賞(普及啓発活動部門)」を受賞しました。  エコロジーオンラインは、2000年の発足以来、すべての人のライフスタイルに起因する地球温暖化問題と、その対策となる再生可能エネルギーについて、音楽やキャラクターなどのコミュニケーションツールを通じて、わかりやすく伝える活動を行ってきました。
活動報告 · 09日 1月 2018
昨年末、音楽を活用した認知症ケアのお話をして欲しいと声がかかり沖縄を訪問しました。アメリカの団体からトライアルを実施してくれないかと頼まれたMusic & Memoryというプロジェクトの結果について講演をしました。 3か月にわたるトライアル事業に協力してくれたのは、父と母がお世話になっている聖生会という地元の医療法人です。この法人が運営する4施設6人の方たちにむかし好きだった曲を聴いてもらいました。
活動報告 · 11日 12月 2017
 NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長 上岡 裕)は、栃木銀行(取締役頭取 黒本 淳之介)の協力のもと、購入型クラウドファンディングサービスを提供するREADYFOR株式会社(東京都文京区 代表取締役 米良 はるか)を活用し、クラウドファンディングを実施します。支援の対象となるマダガスカルのロバソア小学校は、貧困を理由に月謝80円が払えない家庭が多く、200人いた児童たちが今では80人まで減少。太陽エネルギー機器と文房具を送り、小学校の支援と環境教育を行います。
活動報告 · 06日 12月 2017
「低炭素杯2018」のウェブサイトで今年のファイナリストが発表された。 栃木代表エコロジーオンラインの「Green Power Caravan」の取り組みを含む、全国30団体の取り組みが出そろった。
活動報告 · 20日 11月 2017
エコロジーオンラインが「とちぎのエコキーパーをさがせ!Vol.8」の最優秀賞を受賞しました。その結果、来年2月に予定されている「低炭素杯2017」に栃木代表として参加することになりました。
活動報告 · 20日 11月 2017
エコロジーオンラインが提案した「マダガスカルの森を守り、子どもたちに笑顔を!里山エネルギースクールプロジェクト」が、トヨタ自動車(株)が手がける「トヨタ環境活動助成プログラム」の助成対象として選ばれました。
活動報告 · 10日 11月 2017
日頃から、エコロジーオンラインの活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。今年も残すところあとわずかとなりました。みなさまからのご支援のおかげで、今年も下記のような多岐にわたる活動を実施することができました。来年もさらに活動を進めていきますので、2017年度のNPO法人エコロジーオンラインの会費・賛助会費・寄付金のお振り込みのお願いをいたします。

«一つ前のページへ戻る