ブログカテゴリ:eolニュース


コンテンツフォーケア · 15日 6月 2019
6月13日、女子美術大学で、2回目のプレゼンに参加してきました。 今回のテーマはバイオマスプラスチックとESDです。 わかりやすく、年代を越えて広めていくためのキャラクターを考えてもらっています。
チーム・マダガスカル · 13日 6月 2019
エコロジーオンラインが作曲家事務所のダレシアと連携して実施しているクラウドファンディングプロジェクト『【音楽でSDGsを!】マダガスカルの子どもたちと歌って、踊って、森を守ろう!』がTICAD7のパートナー事業に認定されました。 マダガスカルでバイオガスの普及を手がける里山エネルギープロジェクトも、8月28日〜30日にかけて横浜で実施されるTICAD7のオフィシャルサイドイベントに選定されており、二つのプロジェクトでTICAD7につながることになりました。
コンテンツフォーケア · 12日 6月 2019
渋谷区の認知症の取り組みを一堂に集めた 「渋谷 認知症なっても展」 が、6月14日から28日までの間(土日を除く)、渋谷区役所15階 スペース428で開催されます。 「出張オレンジカフェ」、「ライブラリー」、「認知症予防学会コーナー」、「パネルコーナー」、「渋谷区のとりくみコーナー」、「1日、写真展」などが常設展示され、aiboや電子ピアノ、シニア向けアプリなど、高齢者の暮らしを楽しくするアイテムが勢揃いします。
チーム・マダガスカル · 02日 6月 2019
NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)は、社会課題に取り組む音楽作家事務所ダレシア(共同代表:林幹郎、片山椋)の協力を得て、マダガスカルの森林再生へのメッセージを込めた楽曲の制作を手がけることになりました。6月5日、レコーディングの諸経費を集めるためにクラウドファンディングをスタートします。
コンテンツフォーケア · 01日 6月 2019
コンテンツフォーケアがハブとなり、渋谷区、日本認知症予防学会、徳光和夫さん、ソニー、ソニー・ミュージック、ニッポン放送が協働して実施する認知症フォーラム&認知症なっても展のチラシができました。 認知症にやさしく、健康寿命を延ばす渋谷をつくるために、様々な人が集まります。 実施期間は6/14〜28。土日を除き、渋谷区役所15階のスペースで楽しめます。
活動報告 · 24日 5月 2019
5月24日、佐野市内の機能訓練デイサービス「ステップパートナー」さんにスリランカのセイロン瓜の苗を届けました。 今年は、GW明けから市内の様々な施設や個人宅に苗を配布させていただいたので、別名ヘビ瓜と呼ばれるセイロン瓜がたくさん実りそうです。
コンテンツフォーケア · 16日 5月 2019
今年もまた、エコロジーオンライングループと女子美術大学が協働して実施するキャラクターづくりワークショップが始まりました。 社会をよくするキャラクターワークショップ 今年は「プラスチックごみ問題」と「持続可能な開発のための教育(ESD)」を啓発するキャラクターをつくります。
活動報告 · 13日 5月 2019
チャンドラさんにお願いしていたセイロン瓜の苗が届きました。 エコロジーオンラインらしい国際色豊かな取り組みにしようと考えたセイロン瓜のグリーンカーテン。スリランカで不幸なテロが起きたことでスリランカの平和を願う取り組みになりました。 前回のイベント時にお申込みいただいた希望者への苗の配布は13日から17日にかけて就労支援センター風の丘で実施しています。どうぞお越しください。
アクション!SDGs · 11日 5月 2019
このたび、エコロジーオンライン理事長の姉・上岡陽江が代表を務める日本薬物政策アドボカシ―ネットワーク(NYAN)と組み、地球環境問題、難民支援、薬物と人権、ジェンダーなどの幅広い分野について協働する体制をつくりました。NYANは国連麻薬特別総会に政府代表団顧問として参加するなど、薬物政策をつかさどる海外NGOと連携し、日本政府に対する政策提言も行っています。 SDGs活動に関してのご相談、講演、コーディネートなど、お気軽にお声がけください。
イベント · 26日 4月 2019
エコロジーオンラインは25日、佐野市役所市民活動スペースで「セイロン瓜のグリーンカーテンで 夏の酷暑を乗り切ろう! @sano」を開催しました。

さらに表示する

«一つ前のページへ戻る