ブログカテゴリ:eolactivity


活動報告 · 13日 10月 2019
10月12日夜、エコロジーオンラインが活動する栃木県佐野市で台風19号による河川の氾濫が起きました。 テレビなどでも報道されている秋山川の氾濫箇所は事務所から目と鼻の先にあり、避難勧告なども出されておりましたが、幸いなことにエコロジーオンラインに被害はございませんでした。 お気づかいいただいた皆さま、本当にありがとうございます。
活動報告 · 04日 10月 2019
日頃から、エコロジーオンラインの活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。今年も残すところあとわずかとなりました。みなさまのご支援のおかげで今年も下記のような多様な活動を手がけることができました。 来年の活動の実施に向けて2019年度のNPO法人エコロジーオンラインの会費・賛助会費・寄付金のお振り込みのお願いをいたします。何卒、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
講演活動 · 02日 10月 2019
環境教育に携わり関心のある方々が集まり、実践発表や情報の共有、研修や交流の場として、2004年から開催されている環境教育関東ミーティング。その基調講演としてエコロジーオンライン理事長上岡裕が登壇することになりました。詳細は下記になります。
メディア · 24日 9月 2019
2010年、1冊の本が世界を驚愕させた。「風をつかまえた少年」というその本には一人の少年の奇跡の物語が記されていた。その9年後、監督と主演を兼任するキウェテル・イジョフォーによる同名の映画が公開された。
チーム・マダガスカル · 20日 9月 2019
9/18、マダガスカル支援に活用している「おひさまドライヤー」の開発者である筑西商工会エコの木部会の皆さんと意見交換会をしてきました。 エコロジーオンラインでは現在、マダガスカルの人々の栄養状態を改善するため、国連と連携したプロジェクトの準備をしています。 具体的な対策の一つとして、ソーラードライヤーを活用して太陽光で食品を乾燥。食料を保管する技術の提供を模索しています。
地域ESD活動推進拠点 · 13日 9月 2019
佐野市内の小学校5年生4組の皆さんに、食品ロスのボランティア授業を行いました。 1クラス1時間の計4時間の講義で、理事長も授業のやり方をつかみ、後半はよりわかりやすい授業になりました。 担任の先生やボランティアの方々からも、とてもわかりやすくて勉強になりました。と言ってもらえました。
チーム・マダガスカル · 01日 9月 2019
8/28〜30、横浜市にあるパシフィコ横浜で第七回アフリカ開発会議(TICAD7)が開催されました。 エコロジーオンラインが、全体会合が行われる会議場前に出展したブースにはマダガスカル大統領夫人も訪れ、同国での森林再生の事業での連携を話し合いました。
メディア · 31日 8月 2019
2019年8月29日、下野新聞に第七回アフリカ開発会議(TICAK7)に参加したエコロジーオンラインの記事が掲載されました。 マダガスカルの森林保護へ一曲 佐野のNPO会場で発表
チーム・マダガスカル · 25日 8月 2019
8月28日~30日、横浜市のパシフィコ横浜でTICAD7が開催されます。 TICADとは,Tokyo International Conference on African Development(アフリカ開発会議)の略で,アフリカの開発をテーマとする国際会議です。 1993年以降,日本政府が国連,国連開発計画(UNDP),世界銀行及びアフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催しています。 このTICAD7において、エコロジーオンラインが実施しているマダガスカル支援についてのブースを出展しますが、メインテーマである森林再生のメッセンジャーとして、女子美術大学との協働から生まれたホップとステップを展示いたします。
メディア · 25日 8月 2019
2019年8月25日、下野新聞にセイロン瓜グリーンカーテンプロジェクトの記事が掲載されました。 緑のカーテン普及へ一歩 セイロンウリ試食会でPR

さらに表示する

«一つ前のページへ戻る