カテゴリ:madagascar


クラウドファンディング · 19日 10月 2021
森を守るSDGsラジオプログラム「ラジオミライ」の立ち上げにご協力ください!
SDGsプログラム「ラジオミライ」はエコロジーオンラインが里山エネルギースクールを手がけてきたサカイ市のFM局からスタートします。 週に一度、30分の放送をすることで月に1万円という電波料を支払う必要があり、年間契約をすることで10万円程度の経費が必要です。森づくり情報や日本文化の発信をマダガスカル語で手がけるため、現地の制作スタッフで番組をつくりあげていきます。 日本側ではラジオ制作の世界で働く人たちにボランティアをお願いして現地の制作スタッフを育成していきます。
チーム・マダガスカル · 19日 10月 2021
【EOLクラファンニュース】「ラジオミライ」が全国の動物園と連携
エコロジーオンラインではマダガスカルの固有種 ワオキツネザルを飼育する那須どうぶつ王国とアニマルSDGsの連携を深めてきました。 「ラジオミライ」でのクラウドファンディングにもご協賛いただいておりますが、今後、複数の協働プロジェクトを用意しており、準備が進んでいます。現在、那須どうぶつ王国でもクラウドファンディング(野生への扉PJ)を実施しており、その支援もさせていただいています。 今回、マダガスカル「ラジオミライ」のクラファンにあたって、新しい仲間が生まれました。
チーム・マダガスカル · 30日 9月 2021
フェリス女学院大学 現場を学ぶ勉強会 (2)
フェリス女学院大学とマダガスカルをつないで行う「現場を学ぶ勉強会」第二回が終わりました。前回に続き、国際協力団体 Keep the smile(キープ・ザ・スマイル)に関わる学生さん等が参加してくれました。 今回のテーマは『食』です。
メディア · 18日 9月 2021
森林破壊深刻なマダガスカル 現地ラジオで保全を啓発へ 番組制作、資金募りCF
2021年9月18日、下野新聞に「【マダガスカル支援】『ラジオ』を通し森の大切さや日本の文化を伝えたい!クラウドファンディングにご協力をお願いします。」の記事が掲載されました。
【マダガスカルラジオ】現地スタッフがRADIO SAKAYを訪問
クラウドファンディング実施中の「ラジオミライ」制作根回しのため、現地事業を担う「マダガスカルみらい」のスタッフがRADIO SAKAYを訪問しました。 SAKAY(サカイ)はエコロジーオンラインが里山エネルギーの普及や森林再生に取り組んでいる地域で、最初のオンエアを担うラジオ局になります。現地での活動内容は下記ページをご確認ください。...
チーム・マダガスカル · 15日 9月 2021
令和3年度土木学会で太陽熱集熱システムに関する研究を発表しました。
エコロジーオンラインは「チーム・マダガスカル」の活動を通して、マダガスカルの子どもたちの栄養改善事業を手がけています。国連FAOなどと連携し「ソーラードライヤー」という太陽熱機器を活用して食品を乾燥して保存食品をつくります。 その事業を学術的にサポートしてくれている北九州市立大学伊藤洋教授の研究室の皆さまとともに「太陽熱集熱システムを応用した果実乾燥促進実験」についてのレポートを令和3年度土木学会にて発表いたしました。
チーム・マダガスカル · 31日 7月 2021
フェリス女学院大学 現場を学ぶ勉強会
横浜市にあるフェリス女学院大学とマダガスカルをつなぎ、オンラインによる勉強会を行いました。国際協力団体Keep the smile(キープ・ザ・スマイル)に所属し、フェアトレ ード品を扱う等の活動を行う学生や栄養と子どもの成長の関係に興味をもつ学生等が参加してくれました。
チーム・マダガスカル · 08日 7月 2021
フェリス女学院大学でマダガスカルを学ぶ授業が始まります。
エコロジーオンラインのマダガスカルでの活動を担っている浅川日出夫代表がフェリス女学院大学の勉強会を担当することになりました。 マダガスカルの社会・環境的課題を学生の皆さんと共有し、フェアトレード品の開発などを通してマダガスカルを支援する道筋を考えていきます。マダガスカルとインターネットでつながることの難しさも含めて様々な課題と出会うことになると思います。 エコロジーオンラインでは、途上国問題を自分事としてとらえ、行動する若者が一人でも増える機会となることを期待しています。
チーム・マダガスカル · 07日 7月 2021
【チーム・マダガスカル】化粧品会社アルビオンとSDGs連携が始まりました!
エコロジーオンラインが現地カウンターパートであるマダガスカル・サービス、NGOマダガスカル・みらいとともに手がける【チーム・マダガスカル】の活動を通して株式会社アルビオン様のSDGs事業を支援いたしました。 マダガスカルは化粧品原料となる植物の生産地であることから、現地の教育支援を一環としてスクールキットの配布を継続的に行っていきます。
活動報告 · 14日 6月 2021
「途上国支援グッズ第6弾 アイアイ」
エコロジーオンラインが支援をしているマダガスカルに生息するアイアイがひょうきんで可愛いグッズになりました♪ エコロジーオンラインではマダガスカルみらいとともに人と自然にやさしい活動をマダガスカルで手がけていきます。 ご購入いただいた商品の売上の一部が、地球温暖化防止や途上国支援支援等、エコロジーオンライングループの活動に使われます。

さらに表示する

«一つ前のページへ戻る