ブログカテゴリ:madagascar


チーム・マダガスカル · 20日 9月 2019
9/18、マダガスカル支援に活用している「おひさまドライヤー」の開発者である筑西商工会エコの木部会の皆さんと意見交換会をしてきました。 エコロジーオンラインでは現在、マダガスカルの人々の栄養状態を改善するため、国連と連携したプロジェクトの準備をしています。 具体的な対策の一つとして、ソーラードライヤーを活用して太陽光で食品を乾燥。食料を保管する技術の提供を模索しています。
チーム・マダガスカル · 01日 9月 2019
8/28〜30、横浜市にあるパシフィコ横浜で第七回アフリカ開発会議(TICAD7)が開催されました。 エコロジーオンラインが、全体会合が行われる会議場前に出展したブースにはマダガスカル大統領夫人も訪れ、同国での森林再生の事業での連携を話し合いました。
メディア · 31日 8月 2019
2019年8月29日、下野新聞に第七回アフリカ開発会議(TICAK7)に参加したエコロジーオンラインの記事が掲載されました。 マダガスカルの森林保護へ一曲 佐野のNPO会場で発表
チーム・マダガスカル · 25日 8月 2019
8月28日~30日、横浜市のパシフィコ横浜でTICAD7が開催されます。 TICADとは,Tokyo International Conference on African Development(アフリカ開発会議)の略で,アフリカの開発をテーマとする国際会議です。 1993年以降,日本政府が国連,国連開発計画(UNDP),世界銀行及びアフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催しています。 このTICAD7において、エコロジーオンラインが実施しているマダガスカル支援についてのブースを出展しますが、メインテーマである森林再生のメッセンジャーとして、女子美術大学との協働から生まれたホップとステップを展示いたします。
活動報告 · 26日 7月 2019
NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)は、社会課題に取り組む音楽作家事務所ダレシア(共同代表:林幹郎、片山椋)の協力を得て、マダガスカルの森林再生へのメッセージを込めた楽曲の制作を手がけています。 資金確保のために6月5日から7月25日までクラウドファンディングを実施。目標額の・・%となる***円の資金を調達しました。
チーム・マダガスカル · 26日 6月 2019
みなさま、こんにちは。 【音楽でSDGsを!】運営スタッフからダレシアの2人が、オリンピックのマダガスカルのホストタウンである「岐阜県 郡上市」を訪れました。地元の小学校では全校生徒と一緒に記念すべき最初のレコーディングも行いました。 マダガスカルから郡上市へ、7人制女子ラグビー代表チームが大会出場のため来日。そこへ私たちも機会を頂きました。本クラウドファンディングがもっと大きな価値を生み出すことを目指して、関係各所への連携づくりに尽力してきました。
チーム・マダガスカル · 16日 6月 2019
先日、市内の方から事務所にお電話がきました。 お話を聞くと本屋を閉店するが、鉛筆などの文房具があるからマダガスカルの子どもたちに寄付できないかということでした。
チーム・マダガスカル · 13日 6月 2019
エコロジーオンラインが作曲家事務所のダレシアと連携して実施しているクラウドファンディングプロジェクト『【音楽でSDGsを!】マダガスカルの子どもたちと歌って、踊って、森を守ろう!』がTICAD7のパートナー事業に認定されました。 マダガスカルでバイオガスの普及を手がける里山エネルギープロジェクトも、8月28日〜30日にかけて横浜で実施されるTICAD7のオフィシャルサイドイベントに選定されており、二つのプロジェクトでTICAD7につながることになりました。
メディア · 07日 6月 2019
2019年6月7日、毎日新聞にチーム・マダガスカルの記事が掲載されました。 佐野のNPO、マダガスカルの森林再生願いメッセージソング制作 レコーディングへCF開始 /栃木
チーム・マダガスカル · 02日 6月 2019
NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)は、社会課題に取り組む音楽作家事務所ダレシア(共同代表:林幹郎、片山椋)の協力を得て、マダガスカルの森林再生へのメッセージを込めた楽曲の制作を手がけることになりました。6月5日、レコーディングの諸経費を集めるためにクラウドファンディングをスタートします。

さらに表示する

«一つ前のページへ戻る