· 

花粉症、中国 CO2ゼロ工場、過去1200年・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/7)

「コウテイペンギン」主に南極大陸に生息している、世界一大きなペンギン。  生息数は比較的安定しているが、温暖化の影響により、生息地である棚氷の減少が懸念されている。  メスはエサを求めて海に向かい、オスは約2か月間、絶食状態のままマイナス60℃にも及ぶ極寒の中、冬眠に近い状態で体を寄せ合いひたすら卵を温め続ける。
「コウテイペンギン」主に南極大陸に生息している、世界一大きなペンギン。 生息数は比較的安定しているが、温暖化の影響により、生息地である棚氷の減少が懸念されている。 メスはエサを求めて海に向かい、オスは約2か月間、絶食状態のままマイナス60℃にも及ぶ極寒の中、冬眠に近い状態で体を寄せ合いひたすら卵を温め続ける。

後継者がおらず整備できなくなった森林を市町村が仲介し、林業事業者に貸し出す取り組みが徐々に広がっている。事業規模を拡大し、適切な管理で森林の防災機能を高めるため2019年度に始まった。ただ、手続きの第一歩となる所有者の意向調査に着手できていない自治体も多い。山林の所有者不明や専門人材の不足といった課題が浮かぶ。

 

日本の春といえば、まず思い浮ぶのは有名な桜の花かもしれない。桜は日本で1000年以上にわたって親しまれてきた。ところが今年は桜の季節が瞬く間にやって来て過ぎ去った。観測史上、有数の早さだった。専門家はこの現象について、世界の生態系を脅かす大規模な気候変動の症状だと警告する。

 

   

 

日のニュースは以下です。

国民を苦しめる「花粉症」、山林からスギがなくならない理由とは

【深掘り】後継者がいなくて手つかずの森林を貸し出し 市町村は所有者を探すのに苦労

「パナソニック環境ビジョン2050」中国でパナソニック初のCO2ゼロ工場を実現

過去1200年で最も早かった日本の桜、生態系脅かす気候変動の兆候と専門家

自然災害の損害額、世界の3割を占める日本 なのになぜ「気候安全保障」が広がらない

www.eco-online.org Blog Feed

エコアメニティ、カーボンオフセットLPガス、県民賞・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/14) (金, 14 1月 2022)
>> 続きを読む

きれいな空気と水、サンゴ礁の状態、暗い見通し・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/13) (Thu, 13 Jan 2022)
>> 続きを読む

水素戦略、タブを開くほど寄付になる、サステナブルな家具・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/12) (Wed, 12 Jan 2022)
>> 続きを読む

国内避難民居住区、やりきれなさ、サブスク福袋・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/11) (Tue, 11 Jan 2022)
>> 続きを読む

ハチドリの努力、プラスチックを食べる、原発グリーン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/7) (Fri, 07 Jan 2022)
>> 続きを読む

アフリカの声、炎の竜巻、熱帯雨林を破壊しまくり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/6) (Thu, 06 Jan 2022)
>> 続きを読む

30億円以上、すギョ~い、飢きん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/5) (Wed, 05 Jan 2022)
>> 続きを読む

貝殻でできた箸、精密観測、7年ぶり増加見通し・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/28) (Tue, 28 Dec 2021)
>> 続きを読む

貝殻再利用、供給体制強化、バスが空を飛ぶ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/27) (Mon, 27 Dec 2021)
>> 続きを読む

木製スプーン、国境閉鎖、合板高騰・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/24) (Fri, 24 Dec 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る