2016年

2月

15日

浜松市長が語る“地産地消のエネルギーシステム” 2月24日フォーラム開催

浜松版スマートシティを合言葉に、エネルギーに不安のない強靭で低炭素なまちづくりを目指す浜松市。

その一環として立ち上げた「浜松新電力」が全国から脚光を浴びる存在になった。その立役者である鈴木康友市長が24日、日経新聞が主催する地方創生フォーラム「官民連携と地域連携で実現する地方創生」に出席する。

このフォーラムは行政、大学、企業が枠を超えて協働する地域のトップランナーたちの集めたもの。そのなかで行われる鈴木市長の講演は「『浜松版スマートシティ』の実現に向けて~官民連携による地産地消エネルギーシステムの構築~」。セッション4となる「地域エネルギーシステムと地方創生」での登壇だ。太陽光発電において全国1位の設置件数を誇り、そのほとんどの収益が地域に還元されるモデルをつくった浜松市の取り組みについて報告する。

詳しくは
自治体電力の躍動! 新電力にチャレンジする浜松市の取り組み

文 / ソーシャルエコロジー研究所

このフォーラムへに参加希望の方は下記のウェブからご登録ください。

日経 地方創生フォーラム
「官民連携と地域連携で実現する地方創生」

浜松・浜名湖太陽光発電所(西区呉松町)太陽光発電2MW+1.5MW
浜松・浜名湖太陽光発電所(西区呉松町)太陽光発電2MW+1.5MW
浜松風力発電所(北区滝沢町)風力発電2MW×10基
浜松風力発電所(北区滝沢町)風力発電2MW×10基
佐久間ダム(天竜区佐久間町)水力発電350MW
佐久間ダム(天竜区佐久間町)水力発電350MW
浜松市西部清掃工場(西区篠原町)バイオマス発電9.6MW
浜松市西部清掃工場(西区篠原町)バイオマス発電9.6MW

www.eco-online.org Blog Feed

【事務局体験レポート】 芝浦工業大学でバイオマス・ソーラーハイブリッド電源車を体験 (火, 07 3月 2017)
>> 続きを読む

世界銀行によるクリーンエネルギー通信簿 トップはデンマーク、さて日本は? (月, 27 2月 2017)
>> 続きを読む

2016年、ヨーロッパで開発された電気は9割が自然エネルギーに! (水, 22 2月 2017)
>> 続きを読む

自然エネルギーは美しく進化する! ハチドリのような風車が誕生 (水, 15 2月 2017)
>> 続きを読む

2020年、太陽光発電と電気自動車によって化石燃料はピークを迎える! (金, 10 2月 2017)
>> 続きを読む

石炭を禁止する最初の国に! フィンランド (月, 30 1月 2017)
>> 続きを読む

世界の名だたる企業が再エネ100%にチャレンジ! すでに11社が達成 (金, 27 1月 2017)
>> 続きを読む

インドに世界最大の太陽光発電所が続々誕生! (木, 26 1月 2017)
>> 続きを読む

太陽光発電はあと10年で石炭より安くなる! (日, 22 1月 2017)
>> 続きを読む

スウェーデンは2040年、再生可能エネルギー社会へ完全移行 (金, 20 1月 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る